おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ベルギー】アントワープでおすすめ観光スポット8選!出発前に情報チェック!

ヨーロッパ第2の港を持ち、賑やかで活気溢れる大都市アントワープ。 「フランダースの犬」の舞台、画家ルーベンスの故郷、ダイヤモンドの街、クリエイターの街など、この街を表す言葉はさまざまで、世界中からアントワープを訪れる人々の目的も多種多様ですが、この街はどこを歩いても、中世の時代から続く長い歴史と、格調ある伝統を感じさせる美しい街並みが旅人を迎えてくれます。 そこで今回は、そんな見どころいっぱいのアントワープで行くべき定番の観光スポットをご紹介していきます。

続きを読む

更新日: 2024年4月13日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

ベルギー全体

ベルギー格安Wi-Fi

ベルギー格安ツアー

アントワープでおすすめの観光特集

アントワープは、ベルギーのフランデレン地区のアルトウェルペン州の州都です。1843年に開業した世界で最古の動物園であるアルトウェルペン動物園や、1920年の夏季オリンピック開催地としても有名。 また、フランダースの犬の舞台でもあり、感動的なシーンに登場するノートルダム大聖堂があります。そんなアントワープでおすすめの観光情報をご紹介します。

アントワープに行けるおすすめの現地ツアー

アントワープは世界遺産も多く、プランタン・モレトゥス博物館、聖母大聖堂、市庁舎、ギエット邸の4つが登録されています。 更に、ファッションやアートの都としても名高く、「アントワープ・シックス」という6人のデザイナーのコレクションは、世界的に注目されており、革新的なデザインを扱うショップが点在しています。今回はアントワープ観光でおすすめの現地ツアーをご紹介します。実際にみんなが予約してる現地ツアーを形式で紹介しているので、アントワープ観光の際の参考にしてみてください。

アントワープに行ける体験ランキング

アントワープでおすすめのホテル特集

アントワープでの滞在に便利な、おすすめのホテルを紹介します。その国独自の文化や雰囲気を楽しめる宿での滞在時間は、海外旅行の楽しみのひとつ。自分の旅行イメージに合わせて、どこに滞在しようか、どんな過ごし方をしようかと想像するだけでも、旅行前のうきうきした気分が膨らみますね。
アントワープの宿泊施設には種類がいろいろあり、選択肢も豊富。旅先で余計なことに心をわずらわせたくない人には、サービスの行き届いた高級ホテルや大手チェーンのホテルがおすすめです。また、できるだけ宿泊費を抑えたいのであればホステルやゲストハウスなどの簡易宿泊施設に泊まるのもひとつです。
理想の旅行スタイルが固まれば、おのずと泊まりたいホテルの種類も決まってくるはず。じっくり考えて、自分のイメージにぴったりのホテルを選びましょう。

日本とアントワープの時差

04月12日 6時23分52秒

ベルギー/アントワープと日本/東京との時差は、7時間です。
日本の方が、7時間進んでいます。

アントワープの時差を詳しく見る

ベルギーの為替

1ユーロは 163.02円

※2024年4月13日の為替価格です

アントワープでおすすめの観光スポットを紹介!

■聖母大聖堂(ノートルダム大寺院)

アントワープにあるベルギーで一番大きなゴシック教会、聖母大聖堂(ノートルダム大寺院)。あの有名な「フランダースの犬」のネロが永遠の眠りについた大聖堂でもある。教会の中はルーベンスなどの名画が所狭しと飾られていて、教会というより美術館の様である。また123メートルの高さを誇る鐘楼は世界遺産にも登録されている。

聖母大聖堂(ノートルダム大寺院)

ベルギー / アントワープ

Groenplaats 21, 2000 Antwerpen
+32 3 213 99 51
月~金曜日10:00~17:00 土曜日10:00~15:00 日曜日13:00~16:00
http://www.dekathedraal.be/

■アントワープ市庁舎

アントワープのマルクト広場前にあるルネッサンス建築の市庁舎。その鐘楼は世界遺産にも登録されていて、夜のライトアップがとてもきれいである。市庁舎の前には勇者ブラボーの像の噴水もあり、彼が巨人の手を切り取ってなげたことが、アントワープの由来である。

アントワープ市庁舎

ベルギー / アントワープ

Grote Markt 1, 2000 Antwerpen
+32 3 221 13 33
8:30~17:30
土・日曜日
https://www.antwerpen.be/

■グロート・マルクト

アントワープの中心にある広場、グロート マルクト。周囲を取り囲む16世紀に建造されたルネサンス様式の市庁舎やギルドハウスの眺めは圧巻である。中央にはアントワープの象徴であるブラボーの噴水がある。また、広場を囲むように飲食店も出てている。

グロート・マルクト

ベルギー / アントワープ

Grote Markt, Antwerpen

世界で最も美しい広場があるブリュッセルを散策

ベルギーの首都ブリュッセル、その中心グラン・プラス。かのヴィクトル・ユゴーは“世界で最も美しい広場”と称えました。1周するだけなら5分もかかりま せんが、実は見どころ満載となっています。壁や建物に見られるギルドを象徴する紋章や、ドラゴンを退治する金色の守護神など建物の特徴を知ってまわれば、その奥深さに感動するでしょう!また、「食通の都」としても有名で、多くの人気レストランが軒を連ねています。観光名所も多くあり、連日たくさんの人が訪れます。

ブリュッセル市内観光ツアー

芸術的な街並み。ブルージュ観光も外せない!

旧市街全体がユネスコの世界遺産に指定され、さらに鐘楼やベギン会修道院など2つの世界遺産を持つ街ブルージュ。
中世期には港湾都市として繁栄したこの街には、今なお当時の隆盛ぶりを伝える建造物や史跡が建ち並び、その芸術的な景観は「屋根のない美術館」と評されています。

世界遺産都市ブルージュ観光ツアー

広告

■グルン広場

アントワープのノートルダム大聖堂の近くにあるグルン広場。パウル ルーベンスの銅像やフランダースの犬の記念碑が建っている。、写真撮影には絶好のポイントして人気があり、多くの観光客で賑わっている。広場に面してカフェやレストラン、ホテルなどが集まっている。

グルン広場

ベルギー / アントワープ

Groenplaats, Antwerpen

■ルーベンスの家

アントワープにあるベルギーの有名な画家ルーベンスの家。彼が1610年に購入し亡くなる1640年までの30年間を過ごした家で、現在は美術館になっている。入り口は狭いが、ルーベンスの家自体はとても広い。晩年あまり自画像を残さなかったと言う貴重な作品は必見である。

ルーベンスの家

ベルギー / アントワープ

Wapper 9-11 - 2000 Antwerpen
+32 3 201 15 55
10:00~17:00
月曜日
https://www.rubenshuis.be/nl

■プランタン モレトゥス印刷博物館

アントワープにある2005年に世界遺産に登録されたプランタン モレトゥス印刷博物館。世界で最初に産業印刷が行われた工房兼住居で、世界一古い印刷機や印刷機が立ち並ぶ部屋や実際に印刷された挿絵や書物などを見る事ができる。また当時の商人や知識人、芸術家たちが集った豪華な装飾の部屋や調度品もある。

プランタン モレトゥス印刷博物館

ベルギー / アントワープ

Vrijdagmarkt 22 - 2000 Antwerpen

広告

あの大人気ツアーも!ベルギーで即日予約できる現地ツアーをチェック!