おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

群馬 世界遺産 のおすすめ情報

このページでは群馬にある世界遺産を紹介しています。ユネスコ世界遺産は「国や民族を超えて人類が共有すべき財産」と認められた遺跡や自然、景観を指します。文化遺産と自然遺産、複合遺産の3つがあります。世界遺産の多くは、地球の神秘や、人類の歴史を体感することができる観光名所になっています。ほかの地域では見られない絶景や、希少な生物が生息する自然環境、人類の歩んできた歴史・文明を知ることができる遺跡など、いずれも高い存在価値が認められたところばかりです。代表的な世界遺産には、ギリシャのメテオラ修道院群や、アメリカのイエローストーン国立公園、オマーンのバハラ城塞などがあります。日本では、法隆寺一帯の仏教建造物や、広島の原爆ドーム、“信仰の対象と芸術の源泉”として富士山などが世界遺産に登録されています。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

群馬 世界遺産 のまとめ記事一覧

1〜2件を表示 / 全2件

  • まとめ

    【群馬】世界遺産・富岡製糸場の歴史、見学のポイントからアクセスまで徹底解説

    群馬 - 文化遺産

    2014年に世界遺産に登録されたことで一気に注目を浴びた’富岡製糸場と絹産業遺産群’は、国内だけでなく世界各国からも観光に訪れる人が多い人気スポットです。1872年(明治5年)国内初の官製製糸工場として造られた富岡製糸場は、当時、世界最大の規模を誇っていました。世界遺産だけでなく、2006年に施設の大部分が重要文化財に、また2014年にはその一部が国宝に指定されています。 一工場である富岡製糸場にこれだけの歴史的・文化的価値が認められた背景には、日本の近代化への貢献があります。開国直後、日本では生糸が最大の輸出品でした。明治政府にとって、その生糸の品質と生産量を上げることは近代化に必要な外貨を獲得するため急務だったと言えます。富岡製糸場はこの目的を達成するための模範工場として設立されました。現在も当時の建物がほとんどそのまま保存されており、モダンで先進的なシステムが感じられる点は貴重で、見逃せません。 さらに、日本に西洋文化が入ってきた初期の時代の建築が見られる文化遺産としても注目されています。近代日本の工業化のシンボルとしても、興味深い観光スポットと言えるでしょう。

  • まとめ

    【群馬】富岡製糸場周辺の駐車場ナビ!駐車料金やおすすめ駐車場まとめ

    群馬 - 文化遺産,複合遺産

    今話題の世界遺産、富岡製糸場をご存知ですか。群馬県富岡市に明治時代に建てられた器械製糸工場で、現在も当時の雰囲気を残したまま佇む施設です。日本初の製糸工場で当時の器械を見学できることから2014年に世界遺産に登録され、現在は群馬の観光スポットの一つとなっています。そんな富岡製糸場ですが、実は駐車場がありません。群馬県というと車社会なので周辺観光を楽しむなら車でのアクセスが断然便利です。そこで、富岡製糸場周辺の駐車場をご紹介します。有料駐車場はもちろん、無料駐車場もあり、離れている場合は周遊観光バスも利用できます。そんな富岡製糸場観光についての便利な情報をご案内します。

群馬 世界遺産 のスポット一覧

0件を表示 / 全0件

群馬 世界遺産 に関するスポットが見つかりませんでした。
地域やカテゴリを変更してもう一度検索してください。

広告

運営会社