おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

山中湖観光で外せない富士山を望む絶景ポイントやハイキングコース・アクセスまとめ

世界的にも有名な観光地であり、世界遺産としても登録されている富士山。季節や角度、天気によってさまざまな姿を見せてくれる富士山は、国内外を問わず多くの人の心を魅了しています。そしてその富士山の周辺には富士五湖という五つの湖があり、「富士山が織り成す絶景を見れる」と人気の観光地となっています。 そのなかでも特に観光に力を入れており、人気観光スポットなのが山中湖です。富士五湖のなかでも一番大きな面積を誇っていて、世界遺産である「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の一部として名を連ねている美しい湖です。日ごろの疲れを癒し、富士山を眺めながらのんびりとリフレッシュしたい方は、山中湖散策がおすすめです。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

続きを読む

更新日: 2024年2月29日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

富士山を望める観光地・山中湖

山中湖からの富士山 - Mt.Fuji and Lake Yamanaka

日本で最も高く、最も美しいとされている富士山。富士山を眺められるスポットは多くありますが、そのなかでも人気なのが、湖越しに富士山を望める富士五湖からの景色です。特に山中湖は観光に力を入れているうえ、富士山の絶景ポイントとしても人気の絶景スポットです。

山中湖は富士五湖のなかでも最大の面積を持ち、湖面の標高も最も高く、水深は最も浅い湖です。富士五湖はすべて富士箱根伊豆国立公園に属していて、「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の一部として世界遺産にも登録されています。

山中湖ではワカサギの放流が成功し、養殖されたブラックバスも放流されたことから、釣りスポットとしても注目されています。

Sunrise from Mt. Fuji

山中湖は相模川の源流で、富士五湖のなかで唯一天然の流出河川を持っています。標高が高く水深が浅いため、冬の時期には全面が凍ることがあります。冬に訪れる際は、しっかりと寒さ対策をしておきましょう。

富士山の撮影スポットをチェック

山中湖湖畔からは美しい富士山の眺望を楽しめますが、特に人気な写真ポイントは4つあります。時間がある方は、ぜひ4つの絶景ポイントから富士山をさまざまな角度で楽しみましょう。

三国峠のパノラマ台

まずは、三国峠の中腹あたりにあるパノラマ台です。峠の休憩所として、駐車場やトイレなども完備されているので、ドライブの途中の休憩ポイントとしても多くの人が立ち寄ります。

天気がいい日には、富士山だけでなく南アルプスまでをも望むことができ、その眺望は富士山撮影スポットとして大変人気です。

花と富士山を同時に眺められる花の都公園

ふたつめは、様々な花が咲き乱れる花の都公園です。多くの花を富士山を同時に写真を収められるスポットとして、多くの写真家が訪れます。真冬は花はあまり咲いていませんが、ダイヤモンド富士を見れる可能性が高くなります。

長池湖岸

山中湖の北側には、長池湖岸という撮影スポットがあります。特に秋は紅葉がとても美しく、多くの人が足を運びます。また、付近の親水公園には駐車場もあります。

このエリアには民泊やペンションが多く立ち並んでいて、部屋から富士山を見れる宿泊施設もあるので、宿泊をご検討の方は要チェックです。

平野湖岸

最後に、山中湖の東側に位置している平野湖岸もおすすめです。湖岸沿いがすべて絶景ポイントといっていいほどで、波が少ないため逆さ富士を見れる機会が多いのも魅力的です。逆さ富士を写真に撮りたい方は、ぜひ平野湖岸へ向かいましょう。

また、山中湖村大花火大会の会場となること、フィッシングエリアとして整備されていること、ハイキングルートが多いことなどから、アクティブに山中湖観光したい方にはぴったりのエリアです。

山中湖観光で見ておきたい花の都公園

山中湖には、30万平方メートルという規模の花の都公園があります。花の都公園が人気なのは、なんといっても花と富士山を一度に眺望できるところ。絶景ポイントにも挙げていますが、一面に咲き誇るひまわりやコスモス越しの富士山はとてもロマンチックで多くの写真家からも人気を誇っています。

四季折々の花が咲く「くつろぎ」の園、落差10メートルの滝がある「清流の里」、約130種類8000株もの熱帯系植物を見れる温室「フローラルドームふらら」などがあります。

花の都公園は、ガーデニング講座や押し花教室、さらには子どもたち向けのタペストリー作りや理科の実験教室などのアクティビティも用意されているので、家族旅行にもぴったりです。

花の開花状況は こちらのサイト からチェックしておきましょう。

広告

最も美しいと評判の山中湖ハイキングコース

富士山のふもとには様々なハイキングコースがありますが、最も美しい散歩道とされているのが「山中湖ハイキングコース」です。ハイキングコースの途中に、富士山や山中湖を望める絶景スポットが数多くあります。特に暖かくなってきた春から紅葉が美しい秋までの季節は、人気ハイキングコースとして多くの人が訪れます。

山中湖ハイキングコースは、大きく分けて5つあります。

三国山・パノラマ台コース

三国山・パノラマ台ハイキングコースは、大自然の中をのんびり歩きたいという方におすすめです。美しい樹林の道を歩き、異変種と呼ばれている「富士あざみ」を眺めながら三国山へ向かいましょう。三国山の山頂からは、丹沢から相模湾を一望できます。

三国山から35分ほど歩くと明神山まで行くことができ、明神山の山頂からは富士山や山中湖を眺めることができます。そこから、富士山の絶景スポットとして人気のパノラマ台にも行くことができます。

高指山・明神山コース

申し訳ありませんが、該当のツイートが見つかりませんでした。

高指山・明神山ハイキングコースは、バードウォッチングが好きな方には特におすすめのコースです。山中湖交流プラザきららから1時間ほど歩くと高指山に着きます。そしてそこから、1時間半森の中を歩いて行きます。

下山の途中に絶景スポットのパノラマ台を通るので、存分に富士山が織りなす雄大な景色を味わえます。このコースには野鳥が多く生息しているエリアが含まれているので、バードウォッチングとして人気のスポットです。

石割山コース

石割山ハイキングコースは、登りやすいハイキングコースとして人気です。山中湖で一番高い山なので、天気が良い時には南アルプスまで見渡せる絶景を味わえます。

出発地点は山中湖交流プラザきららで、 2時間弱で石割山の頂上に着きます。現地まで車で行く方は、 ハイキングコースの途中にある鳥居まで車で向かうといいでしょう。 鳥居から頂上までは1時間少々です。

大平山コース

申し訳ありませんが、該当のツイートが見つかりませんでした。

大平山ハイキングコースは、草花などを見ながらハイキングをしたい方にピッタリのコースです。自然林を通り、草花が茂っている尾根道を歩くこととなります。急勾配が少ないので、のんびりと山歩きを楽しみたいと言う方におすすめのコースです。

下山の際は、そのまま花の都公園まで歩くことができます。のんびりと山歩きをした後に、花の都公園から違う角度で富士山を眺めるというのも良いかもしれませんね。

山中湖のキャンプ場

山中湖は避暑地としても人気で、キャンプ場が多くあります。山中湖村が運営している山中湖キャンプ場では、トイレやシャワー室を完備していて、備品のレンタルも行っています。4つのブロックがあるのですが、ブロックごとの貸切も可能です。

ほかにも、キャンプ場の隣にテニスコートやバス釣りのポイントがあるみさきキャンプ場もおすすめです。「キャンプをしながらアクティブに楽しみたい」という方にピッタリです。

広告

さらに、小田急山中湖フォレストコテージは、別荘ライフを楽しめる作りになっています。貸別荘タイプのコテージや、リーズナブルなバンガローなどの宿泊施設もあり、オートキャンプを楽しめるポイントも用意されています。日帰りバーベキューも可能なので、友達家家族とプライベートの時間を楽しみたい方にはおすすめです。

紅富士の湯と石割の湯が人気の観光温泉

山中湖にはいくつか温泉がありますが、その中でも紅富士の湯と石割の湯が人気です。

紅富士の湯は、すぐ目の前に富士山を望むことができる絶景露天風呂が魅力です。自然の中でのんびりとリフレッシュしたい方にぴったりのスポットです。ジェットバスや気泡浴、ドライサウナやミストサウナなど、様々な施設があるので温泉好きにはたまりません。

石割の湯は、山梨県山の栗材やヒノキを使った木造建築の独特な作りにより、素朴で温かい雰囲気を作り出しています。日本最高級の高アルカリ性温泉で、世界的にもとても珍しい温泉として知られています。美肌や冷え性などの症状に大変良いとされているので、そういった症状に悩まされている方はぜひ立ち寄ってみましょう。

山中湖観光の詳細アクセス

東京方面から電車&バスで

東京方面から電車で山中湖へ向かう場合、JR新宿駅から中央線に乗って90分、大月駅に向かいます。そこから富士急行線に50分乗ると、藤沢駅に到着します。そこから富士急行路線バスに乗りかえて、25分で山中湖に到着します。

東京駅から向かう場合、東海道本線を使って約80分で国布津駅に行けるので、そこからJR御殿場線に乗り換え、約1時間で御殿場駅に到着します。そこから富士急行路線バスを利用し、山中湖に向かいましょう。

高速バスを利用したい方は、新宿駅南口から中央高速バスで約100分、もしくは横浜駅西口から相鉄自動車・富士急行バスに乗って約130分です。

東京方面から車で

車で向かう場合、東京から中央自動車道で大月インターチェンジに向かい、中央自動車道を通って河口湖インターチェンジに行きましょう。そこから東富士五湖道路を10分ほど走ると、山中湖に到着します。所要時間は約1時間半。

もしくは、東名高速から御殿場に向かい、そこから138号線の須走インターチェンジ経由で東富士五湖道路を通り、山中湖に向かうこともできます。その場合、所要時間は約1時間半です。

名古屋・関西方面から電車&バスで

JR三島駅

名古屋関西方面から向かう場合、大阪駅から新幹線で名古屋まで向かい、そこからさらに新幹線で三島駅まで向かいます。三島駅から富士急路線バスを利用できるので、それに乗り45分で御殿場駅に到着します。御殿場駅からは再び富士急路線バスに乗り、40分ほどで山中湖に到着します。

高速バスを利用する場合、名古屋名鉄バスセンターから中央高速バスで約5時間。大阪からは、富士急行高速バスで約9時間かかります。

名古屋・関西方面から車で

車で向かう場合、名古屋から小牧インターチェンジに向かい、そこから中央自動車道で大月インターチェンジ→河口湖経由で山中湖に行くか、小牧インターチェンジから東名高速で御殿場へ向かい、須走経由で山中湖へ向かう2つのルートがあります。

魅力たっぷりの山中湖観光

Yamanaka Lake, Fuji Mountain NVH_9709 (3)

観光地として人気の山中湖には、数多くの富士山の絶景スポットや美しいハイキングコースなどがそろっています。大自然のなかで癒されたい、美しい風景を味わいたい、という方にはぴったりの観光地です。

山中湖は首都圏からのアクセスもいいので、プチ旅行にももってこい。次の旅先に、ぜひ山中湖を検討してみてくださいね。

観光のおすすめ記事

詳しく

世界遺産「富士五湖」観光:本栖湖・精進湖・西湖・河口湖・山中湖情報まとめ

富士五湖周辺 - 文化遺産

日本人はもとより、多くの外国人観光客にも愛されている富士山。その富士山のふもとには、5つの湖があります。本栖湖、精進湖、西湖、河口湖、山中湖は「富士五湖」という総称で国の名勝地に指定されており、さらには2013年に富士山とともに世界文化遺産にも登録されました。 5つの湖はそれぞれ特徴があり、個性豊かな自然の眺望を楽しませてくれます。富士五湖観光では、四季折々の自然の美しさを感じ、自然を目一杯使ったアクティビティを楽しみ、さらには富士山を眺めながら温泉に浸るという贅沢な和の旅ができます。五つの湖すべてを制覇すれば、新たな富士山の魅力を感じることもできます。次の旅先は、富士五湖にしてみてはいかがでしょうか。

詳しく

広大な裾野を持つ富士山は広さに合わせて観光地もたくさん溢れている!おススメスポット15選

富士五湖周辺 - 観光

富士山は山梨県と静岡県にまたがっており、多くの人に愛される日本一の高さを誇る山です。周辺には五つの湖や樹海などの自然環境に恵まれており、観光地として賑わっています。遊園地や温泉などそれだけでも楽しいスポットですが、富士山が見えると写真も思い出もよりグレードアップしますね。この記事では、富士山の周辺にあるファミリーやカップル、友達同士で訪れて楽しいおすすめスポットを15ヶ所紹介します。知っているつもりでも案外知らないスポットもあるかもしれません。楽しく観光する所や、歴史を知る所、ドライブコースやグルメについてなど色々と紹介しますので、最後まで読んでみてくださいね。

詳しく

【山梨】甲府のおすすめ観光地まとめ:歴史的建造物や自然スポットを巡ろう

甲府・湯村 - 観光名所

山梨県甲府市は山梨県の県庁所在地であり、武田信玄ゆかりの地としても知られている場所です。山に囲まれた自然豊かな市内にはパワースポットや歴史的な建物なども多くあり、武田神社や甲府城址の舞鶴公園など武田信玄にまつわる史跡やミュージアムなど見どころが盛りだくさんです。 今回はそんな甲府にある歴史的建造物や自然スポットをあまり知られていない穴場から人気のスポットまで一挙39選ご紹介します。子供からお年寄りまで楽しめる場所も多いので、カップルやファミリー、友達同士でのレジャーにぴったりです。週末のおでかけにぜひ活用してみてください。

詳しく

【2024年版】河口湖でおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

大月・都留 - 自然・景勝地 ,散歩・街歩き

山梨県にある河口湖は、富士五湖のうちのひとつと知られていて、紅葉の絶景スポットがたくさんあります。河口湖の紅葉といえば、世界遺産に登録された富士山と湖と紅葉のコラボレーションも見られるので全国からの観光客で賑わいます。紅葉スポット周辺は飲食やお土産、クラフト市などの出店があり子どもから大人まで楽しめる雰囲気になっています。さらに紅葉シーズン中は、日没から午後10時までライトアップされる幻想的なエリアもあり朝から晩まで楽しめます。 今回は色鮮やかな河口湖の紅葉の見頃シーズン、河口湖紅葉まつりやライトアップ情報、紅葉おすすめスポットを紹介していきます。標高830mの高さにある河口湖は都心よりも早めに秋の訪れを迎えます。ぜひ足を延ばしてひと足お先に紅葉散策の計画を立ててみてはいかがでしょうか?

詳しく

【2024年版】山梨で行きたいおすすめの紅葉スポット:見頃の時期を紹介

山梨 - 自然・景勝地 ,散歩・街歩き

年間日照時間が長く降雨の少ない山梨県は秋になると空気が澄みわたります。風が涼しくなり空は芸術的な雲を浮かべてさらに澄んできます。回りをぐるりと山に囲まれているため紅葉の季節には色付いた木々に囲まれ風情が格別に美しいのです。カラマツの黄、ナナカマドの赤、ダケカンバの薄黄のコントラストをはじめ多くのスポットで美しい景色を楽しめます。 例年10月上旬から色付きが始まりますが標高が異なるために長期に渡り紅葉の見頃が楽しめるのも山梨ならではです。そんな山梨で特におすすめのスポットをまとめました。定番スポットから穴場まで必見です。

詳しく

山梨のおすすめ美術館15施設!河口湖など子連れ旅行にも人気

山梨 - 美術館

今回は山梨県の河口湖エリア周辺を中心とした美術館の紹介です。 関東方面からはアクセス便利で、ドライブコースとしても人気の山梨エリア。富士山を望む河口湖や山中湖周辺はデートだけでなくグループや家族旅行にも最適のロケーションです。アウトドアのレジャーやドライブを楽しむのもよいですが、美術館巡りも旅のコースに加えてみるのはいかがでしょうか。美術館といっても、絵画にあまり興味がない方や子供連れのファミリーでも大丈夫。観たり触れたり、体験したりできる楽しい人気スポット満載です。ドライブの途中にぜひ立ち寄ってみてください。今度の週末はアートに触れる旅に出かけて新鮮な体験をしませんか。

詳しく

【山梨】マイナスイオンに包まれる!河口湖周辺のおすすめ名所13選

山梨 - 観光名所

河口湖は、富士五湖の一つといわれ、「富士山・信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産の一部として世界遺産に登録されている人気の観光スポットです。河口湖は富士五湖の中で最も低い標高地点(標高833m)に位置し、面積は2番目の大きさになっています。観光名所はたくさんありますが、心安らぐ自然豊かな観光スポットが多く、東京からも2時間以内でアクセスできるので、年間を通して多くの観光客が訪れています。とくに富士山と一緒の景観は日本のみならず海外の観光客にも大人気で、インスタ映えすること間違いなしです。今回は河口湖へ来たらぜひ訪れて欲しいおすすめの観光名所をまとめました。

詳しく

【山梨】富士山だけじゃない!山梨でおすすめの名所スポット9選

山梨 - 観光名所

山梨の観光と言えば真っ先に「富士山」を思い浮かべる人が多いと思います。しかし、山梨の名所は富士山だけではありません。海こそないものの、湖や渓谷美、昔の富士山の噴火がもたらした他では見ることのできない氷穴や風穴、ワイナリーにアミューズメントパーク、若者に人気の高原リゾート、ハイキングや本格的な登山、温泉や果物狩りなど、老若男女を問わず誰でもお気に入りのスポットを見つけられます。首都圏からは日帰りが可能な地域もありや関西圏からのアクセスもよく、気軽に訪れることができます。そんな山梨の紹介とおすすめの9スポットを紹介します。

広告

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社