おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【愛知】金山周辺のおすすめ観光スポット10選:名古屋第二のターミナル駅周辺を散策

名古屋市の中区と熱田区にまたがっている金山。名鉄線、JR線、地下鉄、空港線が乗り入れている名古屋駅に続いて利用者数2位を誇る金山駅があり、毎日多くの人が、ビジネスや観光などさまざまな目的で利用しています。 金山駅は、芸能人やラジオの公開生放送などが行われるイベント広場やお土産物屋などが入った商業施設が直結しており、地元の人から観光客まで幅広く人気。北口には複合商業施設・アスナル金山、科学館や熱田神宮など、ショッピングや学習・観光などさまざまな施設がそろっています。また飲食店も多いので、地元の人だけではなくランチのために訪れる観光客も少なくありません。 今回は交通の便が良く、買い物や食事の選択肢も多い金山周辺でおすすめの観光スポットを紹介します。

続きを読む

https://ja.wikipedia.org

更新日: 2024年2月26日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

金山でおすすめのグルメ特集

金山(かなやま)は、名古屋で一番大きいビジネス街です。多くの人が働くビジネス街だけあるだけに、ランチに繰り出すサラリーマンやOLを対象にした飲食店の激戦区ともなっています。もちろん、味にこだわりのある、サービスも良い店がたくさんあります。そんな金山で、舌がとろけるほどおいしいおすすめの人気店を紹介します。 おいしい海老尽くしのランチのお店からリーズナブルに食べられる居酒屋など、スリランカやベトナムなどのエスニック料理を味わうことができる店、金山観光に行く際は、ぜひ参考にしてくださいね。

金山でおすすめのホテル特集

金山は愛知県内にある町の1つです。名古屋港水族館や東山動植物園、名古屋市科学館などの観光スポットが人気で、デート、女子旅、家族旅行にもおすすめのスポットとなっています。金山駅から直結している商業施設アスナル金山ではショッピングや食事を楽しむことができますよ。名古屋の最強パワースポットとされている熱田神宮も金山からアクセスすることが可能です。観光を目一杯楽しんだ後はおいしいご飯を食べてお腹を満たしてください。名古屋名物のモーニングやみそカツ、エビフライなどいろいろなグルメがあります。たくさん食べたい人はビュッフェを利用するのがおすすめです。そんな金山で贅沢なひと時を楽しめるおすすめのホテルを紹介しているので、ぜひ旅の参考にしてみてください!

金山でおすすめの観光スポットを紹介!

■熱田神宮

熱田神宮は、三種の神器のひとつである草薙神剣を祀る由緒正しい神社です。
約19万㎡に及ぶ境内には緑豊かな木々が生い茂り、本宮をはじめ別宮、摂社、末社合わせて45社が鎮まります。織田信長は桶狭間の戦いの必勝祈願の為熱田神宮を訪れ、大勝利を収めたお礼として「信長塀」を奉納しました。
その他弘法大師が植えたという7本のうちの1本である高さ20mのご神木「大楠」や池の苔むした石に三度水をかけて祈念すると願いが叶うと言われる「お清水さん」として親しまれている清水社は、パワースポットとして注目されています。

熱田神宮

日本 / 愛知 / 名古屋

愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
052-671-4151
24時間
宝物館毎月最終水・木12/25〜12/31
https://www.atsutajingu.or.jp/

広告

■熱田神宮宝物館

熱田神宮宝物館は、1966年に熱田神宮境内に開館した博物館です。皇室や将軍、武家などに加えて一般庶民からも献納された宝物6000点の資料を所蔵し、うち177点が国宝や国の重要文化財に指定されています。
三種の神器の1つである草薙剣がご神体であることから、別名熱田の国俊と呼ばれる国宝「短刀 銘 来国俊」や元亀元年(1570年)姉川の合戦において、越前国真柄荘の国人衆として朝倉方に参加していた真柄直隆が振るったとされる「太郎太刀」などの名刀を多く所蔵しています。
刀剣の他にも古神宝・和鏡・舞楽面・古文書・什器などの貴重な宝物を月替わりで展示しています。

熱田神宮宝物館

日本 / 愛知 / 名古屋

愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1
052-671-0852
9:00-4:30
毎月最終水曜日とその翌日,年末(12月25日〜31日)
【拝観料】大人:300円、小中生 :150円
https://www.atsutajingu.or.jp/jingu/bunkaden/treasure_guide.html

■熱田神宮の大楠

広告

熱田神宮の大楠は、熱田神宮境内にある楠で、弘法大師(空海)がお手植えたという7本のうちの一つだと言われています。
幹周り約7m、高さ約20mのご神木は1000年以上経った現在もいきいきと枝を広げ、生命力に溢れています。大楠の内部には神の使いともいわれる蛇が数匹住んでおり、神社の守り神として大切に扱われています。木の根元には、卵が供えられています。卵を食べにでてきた蛇を見ることができたら金運にご利益があると言われています。
境内には楠だけでなく、一度も実をつけたことのない「ならずの梅」や樹齢300余年の「太郎庵椿」など様々な歴史ある木々を見ることができます。

熱田神宮の大楠

日本 / 愛知 / 名古屋

名古屋市熱田区神宮1-1-1

■白鳥庭園

白鳥庭園は、桜の名所としても知られる白鳥公園内にある庭園です。1989年に開催された世界デザイン博覧会のパビリオン「日本庭園」として整備され、1991年にオープンしました。
世界デザイン博覧会のパビリオンとして設置した為、東海三県を中心とした中部地方の地形をモチーフにしたデザインで、大きな池を中心に配置した池泉回遊式の日本庭園です。
園内には本格的数寄屋建築の茶室「清羽亭」があり、茶会などに使用されています。また甘味処「茶寮 汐入」では、美しい庭園を眺めなら抹茶やお菓子を楽しむことができます。

白鳥庭園

日本 / 愛知 / 名古屋

愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-2-5
052-681-8928
9:00-17:00
[月] 祝日・振替休日の時は翌日 [12月29日〜1月3日]
【観覧料】大人(中学生以下 無料)300円、高齢者(名古屋市内在住 65歳以上)100円
http://www.shirotori-garden.jp/index.html

■山崎川四季の道

山崎川四季の道は、平和公園の猫ケ洞池から、名古屋港に注ぐ延長13.6kmの山崎川沿いの遊歩道です。橋と橋の間のエリアが「春の道」「夏の道」「秋の道」に分けられ、それぞれの季節に咲く花木が植えられています。
特に人気なのが「日本さくら名所100選」にも選ばれた石川橋から落合橋までの2.5kmの両岸に植えられた約600本のソメイヨシノの並木です。木造の鼎小橋付近は、美しい花をいっぱい咲かせる老木が数多く残され、人気のスポットになっています。
かなえ橋と鼎小橋の間では3月下旬から4月上旬までライトアップされ、夜空に浮かぶ幻想的な美しさを楽しむことができます。

山崎川四季の道

日本 / 愛知 / 名古屋

愛知県名古屋市大殿町4-1
052-831-6161
24時間
http://www.city.nagoya.jp/mizuho/category/113-7-0-0-0-0-0-0-0-0.html

■名古屋市博物館

名古屋市博物館は、尾張の美術、歴史、考古、民俗の資料を扱う歴史博物館で、名古屋市の人口200万人突破記念事業の一環として1977年に開館しました。
常設展「尾張の歴史」では、旧石器時代から現代までを16のコーナーに分け、貴重な資料を展示しています。ボランティアによる解説やタッチパネル「しらべーる君」による解説、土器ややきものといった当時の生活様式を感じられる展示、和本など実際の資料を手にとることができる「触れてみるコーナー」もあり、大人から子供まで、楽しみながら学ぶことができます。
また特別展示室、部門展示室では尾張地域の歴史資料や、文化遺産を紹介しています。

名古屋市博物館

日本 / 愛知 / 名古屋

愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通一丁目27-1
052-853-2655
9:30-17:00
毎週月曜日(祝日・振替休日の時は直後の平日),第4火曜日(祝日を除く)、年末年始(12/29〜1/3)
【常設展観覧料】一般:300円、大学生・高校生:200円、中学生以下:無料、市内在住の65歳以上の方:100円
http://www.museum.city.nagoya.jp/

広告

広告

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社