おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

沖縄 海岸・海のおすすめ情報

このページでは沖縄にある海岸・海を紹介しています。海や海岸は、自然と触れ合う喜びを満喫できる場所です。海水浴やデートの場所としてはもちろん、シュノーケリングやサーフィンなどのマリンスポーツも楽しめます。美しい景観から観光名所になっている場所も多く、日本国内では天橋立や三陸海岸、東尋坊などが有名です。海外ではイタリアのアマルフィ海岸や、タイのピピ島に広がる海が人気のリゾート地となっています。ピピ島は透明度が高いエメラルドグリーンの海が広がり、絶好のシュノーケリングポイントとしても知られています。また、海沿いの港町では、新鮮な海産物が豊富にとれるのも魅力です。シーフードレストランやバルでは、お酒を飲みながら地元でとれたおいしいシーフードを味わえます。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

沖縄 海岸・海 のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全101件

  • まとめ

    【沖縄】美しいサンゴに囲まれる白保を満喫できるスポット5選

    八重山列島(石垣島・竹富島) - ビーチ・砂浜,海岸・海

    石垣島の「白保地区」をご存知でしょうか。こちらは、海岸に沿って南北約10km、最大幅約1kmにわたって広がる裾礁"白保サンゴ礁"で有名です。サンゴ礁で有名ということは、もちろん海がとても綺麗です。それを活かした、観光施設も存在しております。 例えばその綺麗な海をシュノーケリングやグラスボートで直接見る体験ができる施設であったり、サンゴ礁を守るための世界自然保護基金の設立した施設があったり、と様々です。こちらでは、白保へ観光に行かれた際は是非立ち寄って頂きたい施設やレストランなど5選を紹介いていきます。

  • まとめ

    【沖縄】一生に一度は行きたい「池間島」を紹介!息をのむほどの絶景!

    宮古列島 - ビーチ・砂浜,海岸・海

    沖縄県にはいくつもの離島がありますが、池間島は宮古島と池間大橋で結ばれているため、比較的観光しやすいことが特徴です。周囲約10キロ、車で回れば1周10分かからない小さな島で、島からは透明度の高いエメラルドグリーンの海が一望でき、白浜が続くビーチも島内に点在しています。のどかなリゾート気分が満喫できる池間島の魅力を、グルメやショッピング、観光など様々な角度から紹介していきます。交通網としての役割だけでなく、橋の上からの景色自体が絶景ポイントとして知られているなど、自然が作り出した絶景に出会える池間島で、心も体もリフレッシュしてみませんか?

  • まとめ

    【沖縄】美浜アメリカンビレッジの楽しみ方を調査!ショッピングやグルメ、ライブにエステも!?

    本島中部(恩納・沖縄市) - ビーチ・砂浜,海岸・海

    沖縄といったら一年中楽しめる真っ青なビーチを満喫したいという人が多いのではないでしょうか?でもそれだけではもったいない!沖縄でもショッピングやグルメ、エンターテイメントを楽しみたい人におすすめなのが、美浜アメリカンビレッジです。ファッションや生活雑貨、ビューティーなどのショップ、グルメ、エンターテイメントがぎゅっと詰まった複合施設が美浜アメリカンビレッジ。アメリカ・西海岸をイメージした施設内は、リゾート気分が味わえますよ。沖縄ならではのグルメや音楽、ファッションなどの流行も楽しめる、美浜アメリカンビレッジについて詳しくまとめました。

  • まとめ

    【沖縄】屋那覇島(やなはじま)を満喫!沖縄最大の無人島で自然のままの楽しさを味わって

    本島北部(名護・美ら海) - ビーチ・砂浜,海岸・海

    国内で人気の旅行先の1つに沖縄があります。その沖縄は、沖縄本島と宮古島や石垣島といった離島を合わせて363の島から構成され、有人島は49あり、それ以外は大小さまざまな無人島となっています。そんな沖縄では、沖縄独自の歴史や文化を体感したり、豊かな自然の中でレジャーを楽しんだり、グルメやショッピングを満喫したりと、遊び方はたくさん。なかでもコバルトブルーの海と、手付かずの自然を最大限満喫できるのが無人島です。沖縄の数ある無人島のなかから今回は、さまざまな楽しみ方ができる屋那覇島(やなはじま)の、たくさんの情報を紹介します。

  • まとめ

    【沖縄】新城島(パナリ島)謎多き神秘の島!知る人ぞ知る島の魅力をご紹介

    八重山列島(石垣島・竹富島) - ビーチ・砂浜,海岸・海

    沖縄は、日本国内でも有数の人気観光エリアです。沖縄独特の文化やグルメ巡りをするのも旅行の最大の醍醐味ですよね。そんな沖縄には、全部でいくつの島があるかご存知ですか?実は、有人島47島と無人島113島の合わせて160島があるとされています。沖縄の島々の中でも人気なのが西表島や石垣島、宮古島です。しかし私たちが知らない島や情報が出回っていない島もたくさんあります。そこで今回は、謎多き神秘の島!知る人ぞ知る新城島(パナリ島)の魅力をご紹介していきます。沖縄旅行に初めて行く方も、毎年行っている方もいつもと少し違った沖縄の魅力に迫ってみてはいかがでしょうか?新城島の行き方や観光スポット、注意しなくてはいけない点などをまとめてみました。是非参考にしてみて下さいね。

沖縄 海岸・海のまとめをもっと

沖縄 海岸・海 のスポット一覧

1〜2件を表示 / 全2件

  • スポット

    ブセナ海中公園

    本島北部(名護・美ら海) - 海岸・海

    ブセナ海中公園は、大型ホテルや国際会議が開かれるコンベンションセンターなどが集まる沖縄を代表する一大リゾート地に位置する公園です。 公園内の一番の見どころは部瀬名岬の沖合170mに立つ海中展望塔です。らせん階段を下りた先にある24の丸窓からは、カクレクマノミをはじめとした色鮮やかな魚やサンゴ礁が広がる海中世界を観察することができます。 またクジラ型の可愛いボートで沖合に行き、ガラス張りの船底から海中を眺めるガラス底ボートも人気があります。船の下に魚たちがいっぱい集まり、海況が良ければ餌をあげることもできます。

  • スポット

    トケイ浜(ポットホール)

    本島北部(名護・美ら海) - ビーチ・砂浜,海岸・海

    トケイ浜は自然のままの姿が残っていてシュノーケルが楽しめます。映画の撮影にも使われることも。沖まで出るとサンゴも見られます。ポットホールと言われる円筒状空洞地形が数多く見られます。ポットホールとは丸型にくり抜かれたような岩で琉球石灰岩が海面低下により浸食されていき円形の空洞地形が成長したものと推察されています。

広告

運営会社