おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

沖縄 散歩・街歩き のおすすめ情報

このページでは沖縄にある散歩・街歩きを紹介しています。散歩や街歩きは、旅行の大きな楽しみのひとつです。自分の足で街を歩くと、ユニークな標識や建物を見つけたり、面白い店を発見できたりし、街細かい特徴を知ることができます。バスや電車、タクシーを使った観光では決して得られない出会いが多くあります。緑豊かな公園や、歴史の変遷を感じられる古い街並み、地元の名産食材や花などが並ぶ市場を歩けば、街の活気や歴史を肌で感じられます。歩くのに疲れたら、カフェや公園でのんびり休憩することもできます。コンビニやスーパーマーケットで、地域ならではのお茶やジュースを買うのも楽しい体験です。夜市では、ローカルフードをつまみながら街歩きを楽しめます。

関連するテーマ 旧市街・古い町並み 広場・公園 市場・夜市 モダン建築 史跡・遺跡 寺院・教会 城・宮殿 モニュメント・記念碑 複合遺産 文化遺産 自然遺産 砂漠・荒野 洞穴・鍾乳洞 森林・ジャングル 滝・河川・湖 草原・平原 山・渓谷 海岸・海 ビーチ・砂浜

沖縄 散歩・街歩き のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全41件

  • まとめ

    【沖縄】座間味島でスローな休日を過ごせるスポット5選

    慶良間諸島・久米島 - 散歩・街歩き

    沖縄県那覇市から西へ40km程にある慶良間諸島を代表する離島「座間味島」。その豊かな自然と海の美しさから2014年には国立公園に指定されました。高速船で50分程で気軽に行ける距離というこもとあり、夏はマリンスポーツ、冬はホエールウォッチングなど一年を通して多くの観光客がこの島を訪れます。 他にもウミガメが産卵にやってくることで知られる阿真ビーチや眺望が素晴らしい太岳や番所山などのスポットがあります。また思わずここが離島だと忘れてしまうようなオシャレなカフェがレストランがあるのは他の離島にはない座間味ならでは光景ではないでしょうか。 今回はそんな座間味でのスローな休日を過ごせるスポットをご紹介したいと思います。一度訪れたらまた訪れたくなる島「座間味島」。ぜひ参考にして座間味での素敵な休日を過ごしてくださいね。

  • まとめ

    【沖縄】お気に入りのやちむんを求めて、壺屋やちむん通りをお散歩

    那覇 - 散歩・街歩き

    沖縄では、焼物のことを「やちむん」と呼び、食器や泡盛の容器として長く愛されています。300年以上の伝統が受け継がれた壺屋焼の窯元が並ぶ「やちむん通り」は、琉球石灰岩の石畳が敷き詰められており、沖縄の歴史や古き良き風情が感じられる場所です。 伝統の登り窯で焼かれた重厚な作品から、日常使いしたくなるような可愛らしいデザインや柄の器まで揃うので、自分のお気に入りに出会えるはず!通りをゆったりと歩いて、自分だけの1枚を見つけてみましょう!

  • まとめ

    沖縄の伝説の精霊「キジムナー」って?目撃情報も!

    本島北部(名護・美ら海) - 散歩・街歩き ,観光名所 ,雑学

    青い海とやんばるの大自然に囲まれた沖縄は、四季を通して癒しを求める人に人気が高い場所です。特に、沖縄本島北部は手付かずの亜熱帯の森が広がっており、長い年月をかけて成長したガジュマルの樹に出会えるパワースポットがたくさんあります。そのガジュマルの樹に宿ると言われる精霊「キジムナー」は、家のガジュマルに住み着くと裕福になれるという言い伝えもあり、沖縄の人に古くから愛されています。特に子供のころに目撃したことがあるという人も多いという、不思議な存在のキジムナーについて、様々な角度から魅力を紹介していきます。可愛い姿のキジムナーに、いつか出会えたらいいですね。

  • まとめ

    【沖縄】那覇にある不思議な構造の神社「天久宮(あめくぐう)」は隠れたパワースポット!

    沖縄 - 自然・景勝地 ,歴史スポット,建築,散歩・街歩き

    沖縄旅行でも人気の高い那覇市。那覇には空港があるため、多くの人が訪れます。沖縄といえばシュノーケリング、カヌー、ダイビング、海水浴などのマリンアクティビティが人気ですが、沖縄には多くのパワースポットがあります。中でも天久宮は不思議な構造の神社で、一般的な神社からは想像できない作りとなっています。神秘的な天久宮はたくさんのご利益があるありがたいスポットです。今回はそんな天久宮の魅力やアクセス方法、参拝方法を紹介しています。御朱印情報や周辺の飲食店、観光スポットも合わせて記載しているので観光の際には参考にしてみてください。

  • まとめ

    【那覇】首里金城町に行く前に知っておきたい観光名所と食事処5選

    那覇 - 散歩・街歩き ,観光名所

    ビーチでアクティビティをしたりショッピングを楽しむのもいいですが、沖縄旅行に来たのなら、普段あまり触れることのできない、沖縄ならではの歴史や文化に触れてみるのもおすすめです。首里金城町にあるツタの生えた石垣や赤瓦の民家など、琉球王国時代の面影の残った観光スポットが多数あり、時間をかけて楽しめます。 初めて訪れる人にはぜひチェックしてほしい、首里金城町の見るべきポイントや、一息つけるおすすめのカフェやレストランなどを紹介します。神秘的なパワースポットやおいしいご当地料理で英気を養い、日ごろの疲れをリフレッシュさせましょう。

沖縄 散歩・街歩き のまとめをもっと

沖縄 散歩・街歩き のスポット一覧

1〜5件を表示 / 全8件

  • スポット

    わんさか大浦パーク

    本島北部(名護・美ら海) - 滝・河川・湖

    わんさか大浦パークは、やんばるの森と大浦湾に囲まれた名護市東海岸地区にある地域交流を目指した観光施設です。 島ラッキョウやシークヮーサーなどの年間100種類以上の野菜や40種類以上のフルーツなどの農産物、加工品などが販売される直売所やてびち・三枚肉・ソーキが豪快に乗る「南乃畑そば」が名物のレストランなどがあります。 その他マングローブを望む全長726mの遊歩道があり、沖縄本島最大級のマングローブ林を巡るカヤックツアー、北半球最大長さ50m、幅30m、高さ12mの巨大な青サンゴ群落に出会える大浦湾グラスボートツアーを開催しています。

  • スポット

    名護城跡・名護中央公園

    本島北部(名護・美ら海) - 史跡・遺跡,広場・公園

    名護城跡・名護中央公園は、名護市街地に接してそびえる名護岳一帯に位置します。 名護城は14世紀初頭の名護按司の居城跡と伝えられ、土塁による城だったと推定されますが、現在は石垣などの遺構は見られません。城跡一帯が公園になっており、日本一早く開花する寒緋桜の名所として知られています。 公園内にはエメラルドグリーンの東シナ海や名護市内が一望できる展望台や、森林散策やバードウォッチングを楽しめる自然観察園、「名護のお山の上のセレクトショップ」をコンセプトに地元老舗店の洋菓子やサンドイッチ、オリジナルドリンクなどを販売しているビジターセンターSubacoなどがあります。

  • スポット

    名護市営市場

    本島北部(名護・美ら海) - 市場・夜市

    名護市営市場は、大正時代から続く歴史ある名護の「台所」で、2010年に改装した建物内には、沖縄ならではのゴーヤー、ヘチマなど野菜や名護漁港で水揚げされた鮮魚、シークワーサー、島バナナなどの果物、地元特産の豚肉を中心とした精肉が揃う市場から、名護市の物産品が並ぶセレクトショップまで約30店舗が入っています。 またあぐー豚やソーキそばが味わえる飲食店が4軒入っており、地元の人々だけでなく観光客にも人気です。\m近くには「オリオンハッピーパーク」や「道の駅許田やんばる物産センター」などの人気観光スポットが点在し、観光後のお土産探しに便利です。

  • スポット

    壺屋やちむん通り

    那覇 - 旧市街・古い町並み

    壺屋やちむん通りは、那覇空港から車で約20分の那覇の中心部にある、沖縄の焼き物(やちむん)に触れることができるローカル感溢れる通りです。那覇の中心となる国際通りから1本奥に入ったところにあり、アクセスも抜群。 路地や石畳、赤瓦の屋敷といった昔の沖縄の風情が楽しめる道沿いに、やちむんの窯元やショップが立ち並びます。厚みがあるぽってりとしたフォルムと、独特の力強い模様が施された伝統的なやちむんは、お土産にもピッタリです。 また、若者に人気のお洒落なカフェなども増えてきており、ランチや休憩にもおすすめ。ゆったりのんびりとした時間を過ごすことができます。

  • スポット

    識名園

    那覇 - 史跡・遺跡,広場・公園

    識名園は、那覇バスの識名園前バス停すぐのところに位置している庭園です。 799年に造られた琉球王家最大の別邸になっており、池のまわりを歩きながら景色を楽しむ「廻遊式庭園」になっています。1941年に国指定の名勝になったものの、第2次世界大戦の沖縄戦で破壊され、1975~96年にかけて復興が行われました。現在は、国指定の特別名勝であり、ユネスコの世界遺産に登録されています。 41,997平方mの面積を誇り、御殿なども建っており見ごたえ抜群。ボランティアガイドによるガイドツアーも開催されており、詳しい説明を聞くことができるので大変おすすめです。

沖縄 散歩・街歩き のスポットをもっと

広告

運営会社