おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ローマでおすすめの観光スポット完全網羅:イタリアの首都・ローマ帝国の歴史が残る人気観光地

みなさんはローマと聞いて何を思い浮かべますか?映画『ローマの休日』?コロッセオ?イタリアの首都?サッカー?ファッションブランド?イタリアにあることは知っていても、実際にどんな街でどんな観光スポットがあるのかあまり知られていないのではないでしょうか。 ローマはイタリアの首都であり、古代ローマ時代の遺跡や建築物が多く残るイタリアの歴史を知るうえで絶対に訪れてほしい観光地です。今回はそんなローマの王道観光スポットを紹介していきます。おすすめのスポットを集めましたので、イタリア旅行の際にはぜひチェックしてみてくださいね。

続きを読む

更新日: 2024年4月18日

広告

ローマ旅行のポイント

どんな街?

ローマはイタリアの首都です。古代ローマ時代から文化、芸術など多岐にわたって世界中に影響を与えてきました。町には今でもローマ帝国の威光を物語る遺跡が数多く残っています。また『ローマの休日』を始めとする、数多くの映画の舞台ともなりました。

見所は?

ローマのランドマークと言えば、コロッセオ。グラディエーターたちが戦いを繰り広げた場所で、古代ローマを最も感じさせるスポットです。他にもトレヴィの泉で後ろ向きにコインを投げたり、真実の口に手を入れたりするのもローマ観光の定番です。

おすすめのグルメ

ローマは言わずと知れたグルメの町。町はピッツァやジェラートなど絶品グルメにあふれています。中でもカリッとしたクリスプな食感が楽しいローマ風ピッツァは、ナポリ風ピッツァとはまた違った味わい。本場ローマでこそ味わいたい逸品です。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

イタリア全体

ローマ格安ツアー

ローマ格安Wi-Fi

ローマでおすすめの観光特集

『ローマの休日』や『テルマエ・ロマエ』など、映画でも取り上げられることの多い「ローマ」は、歴史と芸術にあふれる憧れの地です。紀元前に造られたという遺跡の数々は、当時の人々の学の高さと現代のように発展していた生活様式を魅せつけるもので、何度見てもただただ感心させられます。ローマはおいしいものを求めるだけに旅行しても損はないといっていいほど多くの美食に溢れていて、そちらも絶対に見逃せません。
ローマは一年中旅行客が訪れる場所ですが、上手に人混みを回避すれば時間のロスを避けられます。またローマ観光が2度目以降の中級者さんにも使える穴場情報も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ローマで人気の現地ツアーランキング

ローマはイタリアの首都で、政治と経済の中心地です。市内にはキリスト教の聖地であるバチカン市国の他、国際機関や大企業の本社が立ち並び、約290万人が暮らしています。街の名物は日本でもお馴染みのカルボナーラです。
古代ローマ帝国の時代から約3千年に渡って文化、芸術の面で世界中に影響を与え続け、「永遠の都」とも呼ばれています。どこをとっても絵になる美しい街並みは数々の映画や小説の舞台となり、毎年700万から1000万人もの観光客が訪れます。
そんなローマを最大限楽しめるよう、旅程にオプショナルツアーを組み込んでみてはいかがでしょうか。
ここではローマで人気の現地ツアーを形式でご紹介しています。

ローマでみんなが予約してるおすすめランキング

ローマでおすすめのホテル特集

ローマでの滞在に便利な、おすすめのホテルを紹介します。その国独自の文化や雰囲気を楽しめる宿での滞在時間は、海外旅行の楽しみのひとつ。自分の旅行イメージに合わせて、どこに滞在しようか、どんな過ごし方をしようかと想像するだけでも、旅行前のうきうきした気分が膨らみますね。
ローマの宿泊施設には種類がいろいろあり、選択肢も豊富。旅先で余計なことに心をわずらわせたくない人には、サービスの行き届いた高級ホテルや大手チェーンのホテルがおすすめです。また、できるだけ宿泊費を抑えたいのであればホステルやゲストハウスなどの簡易宿泊施設に泊まるのもひとつです。
理想の旅行スタイルが固まれば、おのずと泊まりたいホテルの種類も決まってくるはず。じっくり考えて、自分のイメージにぴったりのホテルを選びましょう。

日本とローマの時差

04月18日 2時57分14秒

イタリア/ローマと日本/東京との時差は、7時間です。
日本の方が、7時間進んでいます。

ローマの時差を詳しく見る

イタリアの為替

1ユーロは 164.56円

※2024年4月18日の為替価格です

ローマでおすすめの観光地を紹介!

■コロッセオ

コロッセオは、イタリア・ローマに現存する遺跡の1つです。2000年ほど前に建設された円形の闘技場は、世界遺産にも登録されていてイタリア観光には外せないスポットです。周囲527m・高さ48m・収容人数5万人を誇った建造物は外観だけ見ても圧巻ですが、ぜひチケットを購入して中に入ってみましょう。世界遺産ということもありコロッセオはいつでも行列のできる人気スポットですが、事前にネット予約することも可能です。
かつてグラディエーター(剣闘士)の戦いのショーが繰り広げられたほか。宗教儀式やエンターテイメントショーが行われたコロッセオ。見学コースでは地下の部屋なども見ることが可能。

コロッセオ

イタリア / ローマ / コロッセオ / フォロ・ロマーノ周辺

Piazza del Colosseo, 00184 Rome, Italy
(+39) 06 39967700
8:30〜16:30

■トレヴィの泉

ローマで最も有名な観光スポットともいえるトレヴィの泉。スタンペリア通り沿いのトレヴィ広場にあり、バルベリーニ駅から徒歩圏内です。歴史は古く、古代ローマ時代に皇帝のアウグストゥスが造らせたもので、その後に改修などを経て、現在の姿になりました。
そしてトレヴィの泉といえば、後ろ向きになってコインを投げ入れると願い事が叶うという言い伝えが有名です。枚数によって願い事が異なり、1枚だと再びローマに来られる、2枚だと大切な相手と永遠に一緒にいられる、そして3枚だと逆に恋人や結婚相手と離別できます。
単なる風習ではありますが、一度は試したくなるほど、ローマ旅行の良い記念になります。またトレヴィの泉周辺のポーリ宮殿、女神像なども見どころです。

トレヴィの泉

イタリア / ローマ / トレヴィの泉周辺

Piazza di Trevi, 00187 Rome, Italy

広告

■エスパーニャ広場

スペイン広場は、バルセロナ空港から市内中心部へ入る西の玄関口となっている広場です。
元々は、バルセロナ市と隣のジョブレガット市を結ぶために20世紀初めに作られたものです。空港と市内中心部を結ぶバスの発着所にもなっていて、まさにバルセロナの旅の玄関口とも言える広場です。
スペイン広場のランドマークとなっているのが、元闘牛場。2011年までは使用されていましたが、カタルーニャ地方で闘牛が禁止になったことから現在はショッピングモールとして使われています。ミロがデザインしたモニュメントが印象的なミロ公園は市民の憩いの場。スペイン広場最大の見どころは無料の噴水ショーです。音と光の演出も見事です。

エスパーニャ広場

スペイン / バルセロナ / スペイン広場周辺

Placa d'Espanya, Barcelona, Spain

ベネチアに関連した現地ツアーはこちら

イタリア北東部に位置する都市で、中世にはヴェネチア共和国の首都として栄えました。水の都ヴェネチアといわれ、街の象徴、大運河「カナル・グランデ」が流れています。運河沿いには美しい街並みが広がっており、街の中に入り組んだ水路、多くのゴンドラが行き交い、ゴンドラからは壮麗な建築物を眺められます。美しい夜景と水面に反射する光は幻想的でロマンチック。
ヴェネチアの中心であり玄関口の「サン・マルコ広場」にはサン・マルコ寺院をはじめ宮殿や博物館、時計塔など見どころが多く、「世界一美しい広場」として多くの観光客が訪れます。

ベネチアに関連した現地ツアーはこちら

永遠の都・ローマを効率よく観光

紀元前から現代まで、万人を魅了し続けてきたことから「永遠の都」と呼ばれているローマ。その見どころはあまりにも多くて、初めて訪れる人は”どこから手をつければ良いのやら?”と思ってしまうくらいです。せっかく歴史的な土地へ行って有名ポイントを見逃して後悔するのはちょっと辛いですよね。見どころいっぱいのローマを効率よく、そしてお得に回りたいなら、市内観光ツアーに参加するのがおすすめです。

ローマ市内観光ツアー

「コロッセオ」でローマ帝国の光と影と感じて

コロッセオは2000年近く前に作られた歴史ある闘技場で、娯楽として多くの剣士たちの戦い・殺し合いが行われていました。古代ローマの生活や文化の一部を知ることができるコロッセオは、観光地ローマのなかでも特に人気のスポットです。「ローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フォーリ・レ・ムーラ大聖堂」として、1980年にユネスコ世界遺産に登録されました。この世界遺産にはコロッセオのほかに、フォロ・ロマーノやカラカラ浴場、コンスタンティヌス凱旋門などの多くの古代ローマ時代の建造物が含まれています。 古代遺跡が好きな方にはたまらない歴史地区で、2000年前の建造物が街中に悠然とたたずんでいる光景は、圧巻の一言です。「ローマは一日にしてならず」「すべての道はローマに通ず」と言われた大帝国の栄光を感じられる、特別な場所です。