おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

イタリアで使える格安海外レンタルWiFiを比較・予約する

イタリアのWiFiについて

ローマのコロッセオやポンペイの遺跡、アマルフィ海岸、チンクエテッレなどのバリエーション豊富で世界遺産クラスの観光名所がたくさんあるイタリア。ワインや生ハム、ピザ、パスタなどおいしいイタリアグルメも堪能したいですよね。その旅先で日本にいる時と同じようにiPhoneやAndroidスマホで観光情報や天気を調べたい、あるいはLINEやFacebookで写真を送りたいという人におすすめしたいのが海外レンタルWi-Fiルーターです。 インターネットで簡単に契約でき、空港のカウンターや宅配などで、受け取りも返却も簡単です。現地の携帯電話を借りたり、SIMカードを購入したりと、どうすればいいのかよくわからず日本の通信キャリアのサービスを何気なく使っている人も多いのではないでしょうか? レンタルWiFIルーターであれば、スイッチを入れればすぐに、いつも使っている端末で海外でもインターネットを利用できます。 空港やカフェなどで提供されているフリーWiFiと違って動きながらでも利用でき、旅の感動を共有したい瞬間に「遅い」「繋がらない」というガッカリもありません。ただ、グローバルWiFiやイモトのWIFI、Wi-Ho!など、イタリアではレンタルWiFiを提供している会社が多く、どこを選べばいいのかよくわからないという人もいるのではないでしょうか? 料金や使える通信量、1国だけでなくほかの国々でも使えるものなど、さまざまな視点からピッタリのWiFiルーターが見つかるようにサポートします。どうしてもというときだけに使う保険のような感覚で持っておきたい人から、イタリアで写真をたくさん撮ってSNSにリアルタイムでアップしていきたいという人まで、最適なWiFiルーターが見つかりますよ。もはや海外旅行の常識になったレンタルWi-Fiルーターで快適通信を楽しみましょう。

広告

イタリアのWiFiレンタル最安値比較

ブランド ご利用料金 プラン 申込期限 詳細・予約

289円/日

イタリア 3G(250MB)
3G
1~3日前まで

294円/日

イタリア 4G LTE(250MB)
4G
1~3日前まで

294円/日

イタリア 3G 大容量(500MB)
3G
1~3日前まで

332円/日

イタリア 4G LTE 大容量(500MB)
4G
1~3日前まで

382円/日

イタリア 4G LTE 超大容量(1GB)
4G
1~3日前まで

720円/日

大容量プラン
3G
1~3日前まで

980円/日

大容量プラン
4G
1~3日前まで

873円/日

通常プラン
4G
1~3日前まで

1,016円/日

大容量プラン
4G
1~3日前まで

1,029円/日

1ギガプラン
4G
1~3日前まで

1,000円/日

レギュラープラン(500MB)
3G
1~3日前まで

1,000円/日

レギュラープラン(500MB)
4G
1~3日前まで

1,150円/日

大容量プラン
3G
1~4日前まで

イタリアのWiFiレンタル日数別比較表

イタリアのWiFiお役立ち情報

■イタリアで利用できるレンタルWiFiルーターを比較しよう!

グローバルWiFi

グローバルWiFiは、世界200ヶ国以上の国と地域で利用できる海外WiFiレンタルのサービスです。24時間体制のカスタマーサポートも行っており、電話だけでなく、メール、LINE、Skypeで問い合わせができるので、WiFiレンタル初心者でも安心して利用できます。イタリアの格安3Gプランは1日250MBまで970円、4G-LTE 大容量プランなら1日500MBまでで1,470円、イタリアを含むヨーロッパ49ヶ国で使える3G周遊プランも1日1,180円からと、キャリアの海外対応料金に比べてかなりお得です。空港での受取・返却の受渡手数料は500円(税別)、出発前の空港では時間が無いという方には、宅配料500円(税別)で自宅への配送も可能。機器の破損や水没、盗難の際の100%補償プランは1日300円(税別)、予備バッテリーなどのオプションプランも充実しており、各種キャンペーンやクーポンなどのサービスも随時更新しています。

イモトのWiFi

イモトのWiFiは、エクスコムグローバル社が運営している海外ポケットWiFiレンタルのサービスです。面倒な設定は済ませた状態で受け取れるので、WiFi機器に詳しくない方でも簡単に使い始めることができます。国際フリーダイヤルを利用した24時間無料の日本語対応テクニカルサポートセンターがあるので、現地で困った時でも安心です。1日500MBの大容量プランでも追加料金なしで利用できる格安のイタリア3Gプランは1日980円、4G LTE WiFiプランでも1日1,580円とキャリアの海外パケット定額よりも、たっぷり使えて割安で利用することができます。お得な周遊プランや長期割引セットもあり。WiFi機器一式は空港カウンターでの受取・返却となり、受取手数料は500円(税別)、空港では時間が無いという方には、宅配料500円(税別)で出発前日に自宅まで配送可能。紛失・盗難・損壊の際の100%補償プランも1日300円(税別)、大容量モバイル充電池等のオプションアイテムや割引などのキャンペーンも随時更新しています。

Wi-Ho!(ワイホー)

Wi-Ho!(ワイホー)は、国際通信機器レンタル最大手のテレコムスクエア社が運営している海外WiFiレンタルのサービスです。現地国の信頼できる大手通信会社の回線を利用しているので、安心安全で快適なネット環境を渡航先でも確保することができます。お得なイタリア4Gプランは1日250MBまで970円、イタリアを含むヨーロッパ40か国で使える周遊ワイホー4G大容量プランなら1日500MBまでで1,480円、世界130か国で使える世界周遊ワイホー4Gプランでも1日無制限1,980円とキャリアの海外対応料金に比べてかなり割安になります。WiFi機器一式の受取・返却は空港専用カウンターで無料にて行えるほか、宅配での受取りも配送無料で手配可能。商品手配手数料は1件あたり540円、盗難・紛失・破損時の際の100%補償プランは1日216円、各種モバイルバッテリーやオプションなども格安料金で手配することができます。

Telecom Square(テレコムスクエア)

Telecom Square(テレコムスクエア)は、出発当日でも予約が可能な海外Wi-Fiレンタルのサービスです。空港カウンターで、Wi-Fi機器の受取や返却ができるほか、送料自己負担で自宅への配送や、宅配での返却もできるので、忙しい方にもおすすめです。各種手数料は無料、レンタル料金のみのシンプルな設定も魅力です。格安のイタリア3Gプランなら、1日500MBまでで1,000円、20日間以上の利用なら、最大30日間利用できる19,000円のパックプランがより割安です。イタリアを含む46の国と地域で使える、周遊ライトプランなら1日200MBまでで1,200円と、データ利用が少量であれば一番お得です。機器の紛失・破損・全損の場合の100%補償プランは、1日324円とオプションサービスも格安で提供しています。WEB申込後、最短3時間後に、空港カウンターで受け取れる有料サービスもあるので、急な海外出張や、急ぎで商品を受け取りたい場合にも便利です。

JAL ABC

JAL ABCは、JALグループが運営するJALマイルが貯められるWiFiレンタルのサービスです。羽田、成田、関空の出発階と到着階それぞれに専用カウンターがあり、受取・返却手続きもスムーズにできるほか、在庫があれば、予約なしでも当日レンタルが可能です。羽田空港カウンターは安心の24時間営業となり、主要3空港到着階カウンターには、便利なWiFiルーター専用返却BOXがあるので、どの空港でも時間を気にすることなく利用することができます。イタリア国内利用3Gプランの場合1日1,150円、データ通信料無制限とたっぷり使えるお得な価格設定となっています。空港手数料や引渡し手数料などは一切無料とシンプルな料金設定で分かりやすいのが魅力です。クレジット払いの他、現金精算も受付けており、領収書発行もスムーズなのでビジネス利用にも便利。任意加入の安心補償プラン1日210円に申し込むと、盗難・紛失・毀損における弁償料金が一部割引となります。

ジャパエモ

ジャパエモは、国内外の通信機器販売レンタル事業を展開するジャパン・エモーションが運営している格安海外WiFiレンタルのサービスです。利用日数とデータ容量固定タイプのレンタルシステムを提供しており、ヨーロッパ方面への渡航や長期レンタルを希望される方におすすめです。イタリア3Gプランは1日200MBまで760円とキャリアの海外対応料金に比べてかなりお得となります。割安な3G長期プランの15日以内パックの場合、容量3GBまで期間中使い放題一律7,980円となり、データ利用が多い日と少ない日を効率的に使い分けることができます。プラス料金でデータ容量を最大12GBまでアップ可能。WiFi機器一式の受取・返却は無料配送となり、事務手数料や受渡料は一切無料の分かりやすいシンプル料金設定なのも魅力です。紛失・盗難・水没・破損などの場合の100%安心補償プランは1レンタルに付き1,500円、追加モバイルバッテリーも1レンタル500円~と割安料金で提供しています。

■WiFiルーターのメリット

写真を送る、現在地を調べる、無料電話をかける、WiFiルーターがあればどこでもOK

海外でスマホが自由自在に使えれば、旅行時のちょっとした不自由を解消してくれます。例えば、高額な通話料がかかる携帯電話間の国際電話もLINEアプリを使えば無料で通話可能。出張旅行中の突然のメールなどにもすぐに対応できます。移動した先でその都度WiFi環境を探さなくていいのが気楽ですし、移動中の暇な時間にインターネットが使えます。フリーWiFiスポットでは、その場から動くとすぐに接続が切れてしまうので、動き回りながら見られるのは大きなメリットです。もちろんトラベルブックも現地で見られるので、観光情報のチェックにぜひ活用して下さいね。

レンタルWiFiルーターと海外パケット使い放題の料金比較

頻繁に海外旅行をしている人の中には、携帯キャリアが提供する「海外パケット使い放題」を利用されている人がいるかもしれません。しかし、携帯各社のサービスと海外レンタルWiFiルーターと比べると、後者の方が断然お得です。料金のリーズナブルさに加えて、何より使えるデータ容量の大きさが魅力。海外パケット使い放題の約10倍近い容量が使えます。多くのレンタルWiFiルーターに用意されているプランの1日250MBの定額通信では、一般的な目安としてスマホなら最大約140分程度の動画閲覧、約1700ページのウェブページが閲覧可能です。

■レンタルWiFiルーターの借り方・プランの選び方

用途に合った通信速度、容量のレンタルプランを選ぼう

レンタルWiFIルーターは、通信速度や通信量、バッテリー容量などでいくつかのプランに分かれています。それぞれのプランの違いを知って、用途や使用人数に合わせたプランを選ぶのが、賢く海外レンタルWiFiルーターを利用するコツです。例えば、4G-LTEと3Gとでは通信速度が異なり、4G-LTEの方がより高速通信が可能。データ量の大きい動画や写真をたくさん送受信する方ならば、4G−LTEに対応しており大容量のものがおすすめです。とにかく節約第一の方には3Gで、容量も少なめのものを選ぶといいでしょう。

大容量プランって?

お友達や家族など複数人でレンタルWiFiルーターを使うなら大容量プランがおすすめです。レンタルWiFiルーターは複数端末で同時に利用できるので、一台で複数人が利用できます。1日の使用量は最大500MBのところもあれば、1GBやそれ以上のところもあります。使用可能容量の大きいものを選べば、一人ずつで借りるよりも節約できます。

複数エリア利用可のプランも

2か国以上をまたいで旅行する方のために、複数の国に対応している万能なWiFiルーターもあります。たいていは「周遊プラン」という名前がついているものがそれに当たります。ヨーロッパ周遊プランや東南アジア周遊プランなど、複数国回ることも多いエリアでは、借りて返してを繰り返さなくていいので、旅行中楽に過ごせます。

■レンタルWiFiルーターのレンタル&返却手順

申し込み

レンタルWIFIルーターを利用する場合、主な申し込みの窓口はインターネットか空港、各会社の店舗です。インターネットからであれば事前に申し込みができ、料金やオプションなどをじっくり考えられるのでおすすめです。空港か店舗で当日借りようとしても、在庫がないということもありますので、事前に申し込んでおくのが安心ですね。渡航先、希望プラン、旅行の日程を入れて簡単に料金見積もりができます。問題なければ申し込みを行いましょう。支払いはクレジットカードでのWEB決済が一般的ですが、会社によっては受取や返却の際に現金払いができるところもあります。

受取

受取に関しては空港か各店舗に加えて、自宅への宅配を行っているところもあります。宅配の場合は配送料がかかりますが、旅行前に物品の確認ができ空港や現地店舗に寄る必要がないので、移動時間を節約したい人におすすめです。

返却

返却も空港の専用カウンターや店舗などで簡単にできます。会社によっては、レンタルCDを返すように返却ボックスに入れるだけのところもあります。帰り際に返すのが面倒という人には、後日配送で返却できるところもありますので、自分のやりやすい方法で簡単に返せます。

■WiFiルーターの使い方

レンタルWiFiルーターの使い方はとっても簡単です。WiFi端末のスイッチを入れ、表示されたパスワードをお手持ちのスマホやタブレットに入力するだけで接続できます。使用するうえで最初に見つけてほしいのは、「SSID」と「Key」という2つの項目です。レンタルWIFIルーターの電源を入れた時に画面に表示されるものや、端末にシールで張り付いているものがありますので、最初にどちらのタイプのレンタルWIFIルーターなのか確認しておきましょう。「SSID」はルーター固有の電波番号のようなもので、どこから来ている電波なのかを表しています。「Key」はパスワードのことで、接続する際に入力するのはこちらです。

接続する際には、まずレンタルWiFIルーターの電源を入れましょう。次に、スマホやタブレットでWiFI設定の画面を開くと、近くに飛んでいるSSIDの一覧が表示されますので、一致するものを選択します。すると、パスワードを入力する画面が出ますので、該当のパスワードを入力したら接続ボタンをタップしましょう。SSIDとパスワードがちゃんと合っていればインターネットにつながるようになります。

■レンタルWiFiルーターとセットで便利なオプションの数々

グローバルWiFiの海外レンタルWiFiルーターには、充電用のACアダプターとUSBケーブル、接続マニュアル、該当国で使える変換プラグがセットでレンタルされます。その他、以下のオプションを追加すれば、さらに便利で安心です。

あんしん補償

思わぬトラブルに遭遇することもある海外旅行。もしもに備えて加入しておきたいのがほとんどの会社に用意されている「補償制度」です。WiFiルーターの紛失や盗難、故障や水没の際に、修理代金や再調達代金が減免されます。概ね日額200円〜300円となっており、被害にあっても支払いが100%免除されるものや80%免除のもの、パスポート紛失の際の再発行手続きにかかる費用の補償までしてくれるものまであります。保障制度に入っていないと、全損や盗難の場合3〜5万円もの支払いとなってしまいます。自分は大丈夫と過信せず、必ず申し込んでおきましょう。

モバイルバッテリー

移動の多い旅先で起こりやすいWiFiルーターの電池切れ。モバイルバッテリーがあればスマホやタブレットも一緒に充電可能です。バッテリーの容量や一度に充電できる端末の数など各社違うものを用意しています。スマホやタブレットのヘビーユーザーなら必須のアイテムですよ。現地の充電方式に対応したものをレンタルできる場合や、専用の変圧器がセットになることが多いので、普段からモバイルバッテリーを使っている人は、こちらのほうが安心かも。

マルチ変換プラグ

複数国対応型の変換プラグは数か国を旅する際に便利です。レンタルWiFiルーターには、渡航国に対応した電源プラグがセットになっていることもありますが、そうでない場合はレンタルしておくと安心です。

その他の便利なオプションアイテム

レンタルWiFiルーターを提供している会社によって用意しているものが違いますが、現地用のスマホやタブレットも合わせてレンタルしてくれるところもあります。普段はスマホしか使っていないけれども、旅行中は大きな画面のタブレットを使ってみたいという人や、普段の端末を海外で使うのは心配という場合などに便利です。その他、旅行中の思い出作りをより楽しくしてくれる、特殊なカメラのレンタルもおすすめです。自分で買うほどでは…という最新アイテムがレンタルで使えるので、新しもの好きな人は各社のオプション品をよくチェックしてみてください。

■イタリア観光で覚えておきたいフリーWiFiスポットと使い方ガイド

イタリアで使える公共WIFIについて

イタリア全土を回る旅行をするのなら、2010年にローマ県・サルデーニャ自治州・ヴェネチア市が共同で立ち上げた「Free ItaliaWiFi」というサービスがおすすめです。加盟都市のいずれかのサービスに登録しておけば、他の都市でもWiFiアクセスが可能となり、ホットスポットの数はイタリア全土で5500か所以上に広がっています。3エリア以外にも、ジェノヴァ市、トリノ市、フィレンツェ県、ピサ市などが加盟しており、イタリア周遊旅行に便利なフリーWiFiサービスとして人気です。地域や時間帯により、通信速度が安定しないこともありますが、無料で利用できるWiFiサービスですので、覚えておくといいでしょう。

ローマで使える公共WiFiについて

多くの観光客が訪れるローマでは、ローマの県と市がそれぞれ無料WiFiサービスを提供しています。ローマ県が提供している公共WiFi「WiFi metropolitano(Provincia WiFi)」は、1,200以上のWiFiスポットが利用できる事前登録制のサービスです。イタリアの電話番号でのSMS認証登録、もしくは、クレジットカードでの登録のいずれかの方法での登録となり、後者の場合0.5ユーロ(≒60円)の保証金額がかかります。現地電話が無い場合は完全無料とはいきませんが、ローマを広範囲でカバーしている時間無制限のサービスなので、渡航の際には登録しておくと便利に使えます。ローマ市運営のフリーWiFiサービス「DigitRoma」も事前登録制となり、同様に登録の際、イタリアの携帯電話番号かクレジットカードが必要となります。1日4時間までの制限があるものの完全無料で利用可能。どちらもネットから事前に登録ができるので、渡航の際には準備しておくと便利に使えます。

ミラノで使える公共WiFiについて

歴史観光の街ミラノでは、ミラノ市が提供している「Open WiFi Milano」というフリーWiFiサービスを利用することができます。2012年からスタートしたプロジェクトで、まだまだ旅行者には認知度が低いようですが、ミラノ市民には多くの利用者がいるようです。1日1時間300MBまでと制限はあるものの、ミラノ市内に広がる300か所以上の公共無料WIFIスポットでのネット接続が可能です。日本の携帯電話番号でも国番号(+81)をつけて登録すれば利用できるので、観光途中のちょっとした調べ物が無料でできるサービスとして、念のため登録しておくと便利に使えるでしょう。

フィレンツェで使える公共WiFiについて

屋根のない美術館と称される美しい街フィレンツェでは、フィレンツェ市が運営する登録不要の「Firenze WiFi」というフリーWiFiサービスを提供しています。イタリア国内で、最初に利用登録手続きを省いた無料WiFiサービスとして、2013年にスタートしており、図書館や公園など250以上のWiFiスポットがフィレンツェ市内に広く点在しています。1日2時間300MBまでと制限はありますが、観光途中で気軽にネット環境を確保できるのは非常に便利なサービスです。フリーWiFiスポットを探す手間はかかりますが、いざという時のために登録しておくと安心です。

ヴェネツィアで使える公共WiFiについて

ヴェネツィアには、市や地域が独自で運営している公共の無料WiFiサービスはありません。公共のWiFiサービスは 「the Venezia Unica WiFi network」 が有料で提供されています。ユーザー名とパスワードの登録だけで利用することができるので、登録と利用方法はとても簡単です。提供しているメニューは24時間パス(5ユーロ)、72時間パス(15ユーロ)、7日間パス(20ユーロ)の3種類。また、同サイトで美術館の入館パスやアクティビティの参加チケットも販売されており、1枚のカードでそうしたチケット管理ができるので、ヴェネツィアにゆっくり滞在するのならば、登録しておくと便利ですよ。

イタリアのマクドナルドのフリーWiFiについて

日本でおなじみのマクドナルドは、イタリアにも店舗展開しており、ほとんどの店舗でフリーWiFiサービスを提供しています。登録作業には、イタリアの電話番号でのSMS認証が必要のため、日本人観光客には少々ハードルが高いサービスです。時間や回数の制限なく利用できるので、現地の電話番号が確保できるのであれば、登録しておくと現地で便利に使えるサービスです。マクドナルドと同様、WiFi利用ができることで人気のスターバックスですが、残念ながらイタリアには店舗自体がありません。

イタリアのカフェやレストランのフリーWiFiについて

イタリア国内のカフェやレストランでは、顧客サービスの一環として、無料WiFiサービスを提供してる店舗が増えてきています。イタリアやヨーロッパの電話番号でのSMS認証が必要な場合もあり、日本人旅行者が登録するのは難しい場合もありますが、個人経営のカフェやレストランなどでは、簡単に登録できるWiFi環境を備えた店舗もあります。お店の入口やレジ周辺に、フリーWiFiステッカーが貼ってあれば、お店のスタッフにIDやパスワードを確認して教えてもらうといいでしょう。無料WiFiステッカーが貼ってあっても故障中で使えないというケースも少なくないので、入店前に確認することをおすすめします。パスワード不要で使えるネット環境の場合には、セキュリティ面が心配なため、ちょっとした検索程度での利用に留めておく方が良いでしょう。

イタリアの空港で利用できるフリーWiFiについて

イタリアの主要国際空港では、無料WiFiサービスを提供しています。ほとんどの空港で時間無制限のサービスとなり、乗り継ぎや待ち時間が多い空港でも快適なネット環境が確保できます。日本からの利用が多いフィウミチーノ空港では、WiFi接続画面から「Fiumicino Free」もしくは「Boingo Hotspot」などのネットワークを選択し、Webブラウザをたちあげ、FREE WIFIを選択して登録完了。英語の画面でも入力項目が少ないので難しいことはあまりありません。ミラノ・マルペンサ空港やミラノ・リナーテ空港でも、簡単な登録だけで時間制限なく利用できますが、名前やアドレスを入力することで、WiFi速度がアップするサービスなども提供しています。無料で使えるパソコンコーナーやモバイル充電ステーションなどが設置されている空港も多いので、渡航前に利用予定空港のネット関連施設を確認しておくといいでしょう。

ホテルなど宿泊施設のWiFiについて

イタリア国内のホテルでは、ほとんどのホテルでフリーWiFi環境が整っています。ただし、客室でのWiFi利用が有料の場合もあるので、ホテル選定の際にしっかりとチェックすることをおすすめします。イタリアでは歴史的な建物を利用したホテルも多く、重厚な壁や廊下が障害となり、部屋の位置によってネットの速度や安定感にバラつきが生じるることも少なくありません。あまりに不具合が多い場合は、部屋を交換してもらうのもいいでしょう。ロビーエリアでの無料WiFiサービスをしているホテルも多く、観光途中の便利なWiFiスポットとして利用するのもおすすめです。ホテルによっては、接続にパスワードが必要だったり、宿泊者限定の無料WiFiサービスだったりする場合もあるので、ホテルスタッフにIDやパスワードを確認しましょう。

■イタリアに関する観光情報

詳しく

【ローマ】完全初心者向け!旅好きが選んだ王道観光モデルコース4選

ローマ - 観光

イタリアの首都であるローマは、日本から直行便で約13時間です。世界遺産や有名な観光スポット、グルメなど魅力溢れる都市で、パリやロンドンと並んで“初めてのヨーロッパ”として訪れる人も多いのではないでしょうか?そんな時にありがちなのが、「どこに行ったらいいかわからない」や「どのように見て回ればいいかわからない」という不安です。そこで今回は、初めてローマに行く方向けの現地での過ごし方や観光スポットの巡り方を“モデルコース”という形でご紹介したいと思います。これはあくまで一例ですので、参考にしつつ、アレンジしつつ、自分なりの旅行を楽しんでみてください♪

詳しく

【ローマ】おすすめトラットリア:お手ごろ価格な絶品イタリア料理の人気店5選

ローマ - イタリアン

せっかくローマに行ったら、地元のイタリア料理や、伝統的なローマ料理を食べてみたいですよね?そんなあなたにおすすめなのが、トラットリアと呼ばれるイタリア式大衆食堂です。トラットリアは地元ローマの方々が日頃の食事につかう、比較的庶民的なお店。お値段もお手ごろなところが多く、気軽に入れる雰囲気なので、観光客にも大人気なんです。 今回は、そんなローマ人に愛されるトラットリアの中でも、特に大人気のトラットリアをご紹介します!それぞれのトラットリアには、名物料理があるのがイタリアトラットリアの特徴。オススメ料理も一緒にご紹介するので、足を運ぶ際はぜひ食べてみてくださいね♪

詳しく

【イタリア】カラフルな街並みが美しすぎる! チンクエテッレの観光ガイド

チンクエ・テッレ - 文化遺産

世界中には様々なカラフルな街並みがあります。そんな中でもカラフルな村が5つ集まり世界遺産に登録されている珍しい場所がイタリアにあります。それがチンクエテッレです。チンクエテッレは周辺のポルトヴェーネレや小島群と共に、1997年に世界遺産に登録されています。 チンクエテッレとはそれぞれ特徴のある5つの村の総称で、村を巡る電車やバスがある他、かなりの時間がかかりますが頑張れば徒歩でも巡ることができます。今回は魅力あふれる世界遺産ながらまだあまり日本人には知られていないこのチンクエテッレの素晴らしさをご紹介します。

詳しく

【イタリア】徹底解説! 水の都ヴェネツィアを満喫するための7ポイント

ヴェネチア - 観光

水の都ヴェネツィアは多くの人の憧れですよね。ローマやフィレンツェのように美しい都市が多いイタリアの中でもヴェネツィアは人気を集めています。水路が入り組む美しい風景や美味しい食事を楽しめるヴェネツィアは、何度行ってもまた行きたいと思える魅力に溢れた水上都市です。 ヴェネツィアは日本から多くのツアーが組まれていますが、できることなら時間を気にせず自分のペースで町を巡ってみたいですよね。今回はそんな自分でヴェネツィアを巡る際にチェックしておくとスムーズかつ楽しくヴェネツィアを満喫できるポイントをご紹介します。通常の都市とは移動手段も異なるので、事前にリサーチをしておくと時間のロスもなくヴェネツィアを味わいつくせますよ。

詳しく

【イタリア】おすすめビーチリゾート:死ぬまでに行きたい絶景5選

イタリア - リゾート

夏休みが近くなってくると、海が気になるという方も多いのではないでしょうか。日本の海も良いですが、どうせならリゾート気分を満喫できるイタリアの海がイチオシです! イタリアには美しい島やビーチリゾートがあり、その海の青さは私たちの想像をはるかに超える美しさです。イタリアの観光地というとローマやミラノ、ヴェネツィアなどが定番ですが、ちょっと変わったイタリア旅行としてビーチを楽しむのもおすすめ。今回はそんなイタリアの隠れた名所である絶景が楽しめるビーチリゾートをご紹介します。贅沢な夏のバカンスを過ごしたい方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

イタリアに関連するまとめ

  • まとめ

    【ヴェネチア】サンマルコ広場周辺のおすすめレストラン:地元民が絶賛の美味しいお店5選

    ヴェネチア - イタリアン

    観光都市として名高いヴェネチア、人気のサンマルコ広場には多くのレストランがたくさんありますが、美味しいお店を探すには?それは地元の人達聞いてみましょう! 日本でも地元の人達に人気が集まる店に外れがないように、ここサンマルコ広場周辺でも地元にならえば必ず美味しい店に出会えるのです。こちらでは、地元民が絶賛する美味しいを、ピックアップしてまとめました。地元の方が推薦するお店、観光客に上乗せするレストランに入ってしまわないよう、こちらをチェックしてみて下さいね。

  • まとめ

    【ローマ】お土産はココで決まり! 大人気のイタリア雑貨店5選

    ローマ - お土産

    ローマでたっぷり観光を楽しんだら、忘れてはならないのがお土産探し。ローマには、雑貨や食材など、お土産にぴったりの特産物がたくさんある上に、お土産屋さんもたくさん! そんな中からとっておきのお土産を選ぶのは、とっても悩ましいですよね。しかも、予算も限られている!! 今回は、そんなあなたにおすすめのステキなお土産が買えるショップをご紹介します。 女性にピッタリな香水や化粧品のお店や、イタリア老舗のデパートなど、お手頃価格で、喜ばれるローマ土産をゲットしちゃいましょう♪

  • まとめ

    【フィレンツェ】何を買おうか迷っちゃう!王道のフィレンツェお土産店5選

    フィレンツェ - 観光

    旅行に行ったら忘れてはならないのがお土産!フィレンツェのお土産として、何を買ったらいいのか迷ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心ください!今回は、王道のフィレンツェ土産が買える、観光客に大人気のお店をご紹介します。フィレンツェを代表するモノばかりですので、フィレンツェの雰囲気をお持ち帰りできること請け合いです。お気に入りのお土産で、いつもお世話になっているアノ人、仲良しのコノ子にたっくさんお土産を買って、フィレンツェの楽しかった思い出を少しだけおすそ分けしましょう♪もちろん、自分用にもしっかりと記念に残るお土産を買うのもお忘れなく!

  • まとめ

    【ローマ】カルボナーラ発祥の地! ローマで本当に美味しい店5選

    ローマ - イタリアン,ご当地グルメ

    炭焼人 (Carbonara) がパスタを作ったとしたら「手に付いた炭の粉が落ちてこんな風になるのではないか」ということで作られたカルボナーラ・スパゲッティ。卵やパンチェッタの濃厚なパスタに、炭になぞらえたコショウをふんだんにかけたこの料理は、実はローマが発祥の地。 やっぱりイタリア・ローマに旅行に行ったのなら、本場のカルボナーラを食べてみたいところ。発祥の地だけあって、ローマには美味しいカルボナーラを出すお店が多数あって迷ってしまいそう。今回はそんな美味しいカルボナーラが食べられる、おすすめのお店を特集してみました。是非、本場ローマの美味しいカルボナーラを味わってみて。

  • まとめ

    【ローマ】完全初心者向け!旅好きが選んだ王道観光モデルコース4選

    ローマ - 観光

    イタリアの首都であるローマは、日本から直行便で約13時間です。世界遺産や有名な観光スポット、グルメなど魅力溢れる都市で、パリやロンドンと並んで“初めてのヨーロッパ”として訪れる人も多いのではないでしょうか?そんな時にありがちなのが、「どこに行ったらいいかわからない」や「どのように見て回ればいいかわからない」という不安です。そこで今回は、初めてローマに行く方向けの現地での過ごし方や観光スポットの巡り方を“モデルコース”という形でご紹介したいと思います。これはあくまで一例ですので、参考にしつつ、アレンジしつつ、自分なりの旅行を楽しんでみてください♪

広告

イタリアに関連するまとめ