おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【マカオ】もう迷わない!ランチ&ディナーでおすすめのお店4選

香港からすぐ行けちゃうマカオ!そんなマカオと言えばやっぱりカジノで遊びたい。でも、世界遺産がたくさんあるマカオ観光でお腹が減っちゃうことも!今回は、そんなマカオで「ランチ」「ディナー」別におすすめのお店をご紹介。マカオには、ちょっとスパイシーなマカオ&ポルトガル料理をはじめ、ポークチョップ・バーガーなどのローカルフードなどが人気です。マカオならではの味を堪能しよう!

続きを読む

https://www.flickr.com

更新日: 2024年2月26日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

旅の思い出に。マカオの名店へ行こう

マカオ グルメの現地オプショナルツアー 売れ筋ランキング

旅行中、1度は予約して豪華なディナーに出かけてみませんか?ミシュラン3つ星を獲得した広東料理ダイニングや、地元民も絶賛のポルトガル料理の名店で特別な時間を過ごしましょう。

■ランチでおすすめのレストラン

▼金馬輪咖啡餅店(Cafe Kam Ma Lon)

最初に紹介するマカオでおすすめのランチレストランは「金馬輪咖啡餅店(Cafe Kam Ma Lon)」。創業45年のベーカリー&カフェ。セナド広場近くにある、ポークチョップ・バーガーが人気のお店。豚モモ肉の唐揚げをバーガーにしたB級グルメの代表格。甘めの醤油味で、カリッと焼かれたパンとの相性は抜群です。一口食べればもうやみつきになること間違いなし。

金馬輪咖啡餅店

マカオ / マカオ

50 Rua dos Mercadores
7:00~18:30
不定期(月2回)

広告

▼祥記麺家(チョンゲイミンガー)

次に紹介するマカオでおすすめのランチレストランは「祥記麺家(チョンゲイミンガー)」。竹を使って手打ちする自家製面の老舗。特に海老の卵あえ麺(ハージーロウミン)は、地元の人にも大人気のメニュー。マカオ名産の塩漬け海老の卵を、ゆでた中華麺にのせ、あえながら食べます。このさっぱりとした味が大人気なんです。

祥記麺食專家

マカオ / マカオ

68 Rua da Felicidade
2857-4310
12:00~翌1:00
不定休(月4回)

■ディアナーでおすすめのお店

▼佛笑楼2(Restaurante Fat Siu Lau 2)

3軒目に紹介するマカオでおすすめのディアナーレストランは「佛笑楼2(Restaurante Fat Siu Lau 2)」。「仏も笑ってしまうほどおいしい」という変わった店名のお店。中でも、カニのカレー炒めが人気。新鮮な蟹を1杯まるごと使って、カレーソースで炒めたものです。スパイシーなカレーと蟹の身の甘さがたまりません。店内のスタイリッシュなインテリアも人気の秘密の一つです。

佛笑楼2

マカオ / マカオ

孫逸仙大馬路1435號, 帝景苑, 澳門
2872-2922
12:00~15:00、18:00~23:30
なし

▼プラタオ(Platao)

最後に紹介するマカオでおすすめのディアナーレストランは「プラタオ(Platao)」。マカオ総督府でシェフを務めた名シェフが腕を振るう名店。その中でも、人気のメニューなのがアフリカン・チキン。アフリカ&中近東風のスパイスで味付けしたグリルチキン。店ごとに味が違い、プラタオはチリソースの辛さが引き立ちます。ぜひ、ポルトガル風マカオ料理を堪能してください。

プラタオ

マカオ / マカオ

3 Travessa Sao Domingos
2833-1818
12:00~23:00
月曜日

マカオ グルメの現地オプショナルツアー 売れ筋ランキング

旅行中、1度は予約して豪華なディナーに出かけてみませんか?ミシュラン3つ星を獲得した広東料理ダイニングや、地元民も絶賛のポルトガル料理の名店で特別な時間を過ごしましょう。

広告

マカオのグルメでおすすめの記事

詳しく

マカオ名物エッグタルト!王道名店&個性派実力店ガイド!

マカオ - グルメ

マカオの名物といえば「エッグタルト」美味しいスイーツとして、地元でも大人気です。濃厚なクリームと、サクッとした食感が病みつきになるエッグタルト。現地だからこそ、焼きたてを頂きましょう。 こちらでは王道の名店と個性派の実力店をご紹介しています。行列のできるサクサクのパイ生地が自慢のお店や、バリエーションが豊富なタルトが頂けるお店に、甘さを少し抑えているタルトのお店など様々なエッグタルトが楽しめます。食べ比べするのもグッド!※なお、1マカオ・パタカ=約13.8円(2018/1現在)です。

詳しく

【マカオ】地元の人も集まる飲茶が楽しめるグルメスポット5選

マカオ - 小籠包・飲茶・点心

中国広州が発祥と言われる飲茶。マカオでも多くの中華レストランや茶楼で、朝から15時くらいまでは飲茶タイムとなります。ワゴンから好きなものを選ぶワゴンスタイルや食べたいものを紙に記入するオーダーシートスタイルがあり、できたてアツアツの点心やお粥、揚げ物、デザートまで様々なものを楽しめます。 今回は地元の人も集まる、点心が楽しめるお店を5軒ご紹介します。マカオにも下町情緒が感じられるオーソドックスなお店から、高級ホテルの中にある絶品飲茶の味わえるお店まで数多くのお店がありますので、ぜし足を運んでみてください。

詳しく

【マカオ】現地の朝ごはんは朝粥で決まり! 朝粥が味わえる粥店5選

マカオ - お粥

世界的にもハイレベルの料理を堪能できる、マカオ。そんな美食の街では朝食も多彩です。高級ホテルのバイキングを楽しむのもよし、地元の方に交じって飲茶をゆっくりと楽しむのも良いですが、お粥もぜひ食べたい人気の朝食の一つ。テイクアウトする地元の方の姿も多く見られます。 日本でお粥と言うと、病気の時やダイエットメニューというあっさりとした食べ物のイメージですが、香港やマカオでは立派な食事メニュー。具沢山で「小食」と呼ばれるサイドメニューと合わせて食べるのが現地流。ボリュームたっぷり、日本とは違ったお粥の世界を堪能してはいかがですか?

詳しく

【マカオ】名物「アフリカンチキン」がランチで楽しめるレストラン5選

マカオ - ポルトガル料理

今回はマカオのポルトガル料理「アフリカンチキン」がランチで味わえるおすすめのレストランを紹介します。 香港からフェリーで1時間の所にあるマカオは中国に返還されるまでポルトガルの東アジアへの進出拠点でした。その為東洋と西洋の文化が交わい、独自の文化を歩んできました。その独自の文化は食にも影響を与え、東西織り交ぜた様々な料理が楽しめるのもマカオの魅力です。 特にマカオのポルトガル料理はポルトガルオリジナルの味が残っていて、素朴な味わいでシーフードや肉料理のメニューが豊富。マカオの人気メニュー「アフリカンチキン」は各地の多種多様な香辛料を巧みに使い、それぞれの店で使うスパイスや調理法に違いがあり風味の違いを楽しめますよ。

詳しく

【マカオ】名物を食べ尽くす! 品数豊富な豪華ランチバイキング5選

マカオ - グルメ

洋の東西が独特の融合を見せる魅惑的な街、マカオ。街の中心にあるセナド広場から石畳を歩けば、あちらにもこちらにも美しい世界遺産建築があり、そのすぐ傍には日常の喧騒が隣り合わせ。朝早くから活気に満ちた声が溢れ、昼はショッピングやグルメで賑わい、夜はカジノなどのナイトスポットが輝きを放ちます。24時間華やかさを絶やすことなく、それでいて何処かノスタルジーも漂うのは、この街ならではの歴史があってこそ。 そこで今回は、そんなマカオの魅力の詰まった料理やスイーツの数々が選りすぐりのスポットで堪能できる、豪華ランチバイキングをご紹介します。

詳しく

【マカオ】本格ポルトガル料理「ダックライス」があるグルメスポット5選

マカオ - ポルトガル料理

1999年までポルトガルの植民地だったことから、現在もポルトガル統制時代の面影が見えるマカオの街。西洋と東洋の文化が融合したエリアでもあり、ゴージャスな雰囲気を楽しめます。中国の食文化と、ポルトガルの味がミックスされた料理が楽しめるこの街でおすすめなのがポルトガル料理。 中でも、食べていただきたいのが「ダックライス(葡式焗鴨飯)」。鴨肉と出汁で炊いたご飯にポルトガルソーセージをトッピングした料理で、香ばしい味わいが特徴のポピュラーな料理です。数多いポルトガル料理店の中でもおすすめのお店を集めたので、参考にしてください。

詳しく

【マカオ】名物・ポークチョップバーガーが食べられるグルメスポット5選

マカオ - 大衆料理・ローカルフード

ポルトガルと中国の食文化、そこにアフリカやアジア各地の香辛料が融合して生まれた魅力いっぱいのマカオ料理の数々。その中で今回ご紹介するのは、マカオのファーストフードの代表格「ポークチョップバーガー」です。 香ばしいバンズにスパイシーでボリュームあるポークチョップを挟んだシンプルな一品。かつて一軒のお店が始めたメニューですが、今ではマカオの街を歩けばいたるところで「猪扒包」の看板を目にするほどメジャーになりました。名物料理として地元の人々のみならず観光客にも大人気。店によって味や見た目も様々なので、お気に入りを見つける楽しさも。なお、当然ながらポークチョップは基本“骨つき”。かぶりつく際はくれぐれもご注意を。

詳しく

【マカオ】お土産にも食べ歩きにも最適なマカオスイーツが揃うおすすめ店5選

マカオ - グルメ

マカオを訪れるのならばスイーツを食べずして帰るべからず! マカオはエッグタルトやミルクプリンなどの名物デザートが数多くあります。これらは買ってその場で食べるのが1番おいしいですが、マカオの食品系土産で有名な杏仁餅(アーモンドクッキー)や花生糖(ピーナツ飴)、紐結糖(ヌガー)、薑糖(ショウガ飴)なども定番です。杏仁餅は、緑豆をベースにしたアーモンドクッキーで、セナド広場や聖ポール天主堂跡近辺など観光地周辺には、チェーン系を中心に数えきれないほどのショップがひしめき合っています。試食ができるお店がほとんどですので、ぜひいろいろなお店の味を食べ比べながら、お土産選びも楽しんでくださいね。なかでもおすすめの5店を紹介します。

広告

広告

のおすすめホテル

マカオへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

マカオの 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社