おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【マカオ】地元の人も集まる飲茶が楽しめるグルメスポット5選

中国広州が発祥と言われる飲茶。マカオでも多くの中華レストランや茶楼で、朝から15時くらいまでは飲茶タイムとなります。ワゴンから好きなものを選ぶワゴンスタイルや食べたいものを紙に記入するオーダーシートスタイルがあり、できたてアツアツの点心やお粥、揚げ物、デザートまで様々なものを楽しめます。 今回は地元の人も集まる、点心が楽しめるお店を5軒ご紹介します。マカオにも下町情緒が感じられるオーソドックスなお店から、高級ホテルの中にある絶品飲茶の味わえるお店まで数多くのお店がありますので、ぜし足を運んでみてください。

続きを読む

https://www.flickr.com

更新日: 2024年2月26日

広告

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

■聚龍酒家(Tjoi Long Seng)

マカオの飲茶が飲めるレストランで最初におすすめしたいのは「聚龍酒家(Tjoi Long Seng)」。とてもリーズナブルで庶民的なお店です。

オーダーは紙に書いて注文するオーダーシートスタイル。ぷりぷりの「蒸しエビ餃子」や「小籠包」がおすすめです。また、甘いチャーシューがたっぷりと入った「叉焼包」も人気。広い店内で、ゆっくりと食事ができます。小・中・大・美・特・頂と6段階の値段設定になっているのでわかりやすいのもポイントです。

聚龍酒家

マカオ / マカオ

羅理基博士大馬路103號
8:00〜24:00

広告

■葡京日麗(PORTAS DO SOL)

続いておすすめのマカオの飲茶が飲めるレストランは「葡京日麗(PORTAS DO SOL)」。ミシュランにも掲載されている広東料理店。ホテルリスボアの2階にあるお店で、インテリアもとてもおしゃれです。

しっかり濃い目に味付けされた生地がもちもちでおいしい「叉焼包」や、もち米入りの「ローマイガイ」、肉汁たっぷりの「小籠包」がおすすめ。チャイナドレスの店員さんや回転テーブルなど昔ながらの中華料理店の雰囲気を味わえます。

葡京日麗

マカオ / マカオ

葡京路2-4 澳門葡京酒店東翼2楼
11:30〜15:00(飲茶) 18:30〜23:30
年中無休

■大龍鳳粤菜茶樓

3番目におすすめするマカオの飲茶が飲めるレストランは「大龍鳳粤菜茶樓」。十月初五街にあるアットホームな雰囲気のお店で、いつも地元の人で賑わっています。

スタンダードな種類の点心が揃い、一皿ごとのボリュームが多く食べごたえがあるのが特徴。お店の外にメニューのサンプルが飾ってあるので、それを見ながら注文できるのが便利です。15時からは広東オペラのショーが見られることでも人気。

大龍鳳粤菜茶樓

マカオ / マカオ

127-129 Rua Chinco de Outubro

広告

広告

広告

のおすすめホテル

マカオへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

マカオの 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

広告

運営会社