おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【愛媛発】三重ツアー・三重旅行

提携旅行会社

【愛媛発】三重ツアー・三重旅行

出発地
目的地
出発日
旅行日数
1室の人数

子供の人数は
旅行会社サイト移動後に選択してください

キーワード
人気ワード
新幹線で行くツアーJALで行くツアーANAで行くツアーレンタカー付き

2024年06月

6月最安値3.44万円

2024年07月

7月最安値3.44万円

2024年08月

8月最安値3.44万円
当月最安値

1件〜10件 (全10件)

※ 類似ツアー込み 全11
並び順
大人1名料金
ホテルランク

三重の現地アクティビティ

現地アクティビティをもっと見る

出発地【松山空港】の空港情報

路線の特徴

国内線は札幌、成田、羽田、伊丹、名古屋、福岡、鹿児島、那覇の9路線を運行。国際線は上海、ソウル、台北の3路線が運行していましたが、2022年現在の定期便は全便欠航中です。チャーター便のみ運行しています。

基本情報

松山空港は中国・四国地方の空港では最も多い旅客数を誇る、愛媛の空の玄関口です。瀬戸内海に面した場所にあり、空港近隣にはいくつかの公園が整備されているので、飛行機を見ながら家族で遊ぶのに最高のロケーションです。柑橘王国愛媛ならではの「みかんジュース(ポンジュース)が出る蛇口」が常設されており、実際にジュースを味わうことができます。

正式空港名松山空港
英語名Matsuyama Airport
通称なし
IATA 3レターコードMYJ
ICAO 4レターコードRJOM
就航航空会社★国内線
ANA
JAL
日本エアコミューター
ジェットスター・ジャパン
アイベックスエアラインズ
★国際線
中国東方航空公司
チェジュ航空
エバー航空
最寄り駅伊予鉄余戸駅
駐車場第1駐車場:1,482台(原付含む自動二輪車も駐車可能)
第2駐車場:151台
第3駐車場:170台
なお、空港内で1店舗につき3,000円以上の食事・買い物をすると、駐車料金が2時間無料になります。

行き方

電車松山空港から一番近いのは伊予鉄の余戸駅ですが、利便性を考えたら松山市駅もしくはJR松山駅からリムジンバスを使う方が良いでしょう。
リムジンバス松山空港へのリムジンバスは、JR松山駅、松山市駅、道後温泉の3か所から出ています。それぞれの料金と所要時間は、JR松山駅が310円・約15分、松山市駅が410円・約25分、道後温泉が460円・約40分です。
タクシー松山空港へタクシーで行く場合、松山市駅とJR松山駅のどちらからでも料金は約2,000円です。人数が多ければリムジンバスとそれほど変わらない料金で、早く移動することができます。
車で松山空港にアクセスする場合、東予方面からは松山IC、南予方面からは伊予ICで高速道路をおります。中予方面からは一般道でアクセスします。

国内線ターミナル情報(第1ターミナル)

航空会社ANA、JAL、日本エアコミューター、ジェットスター・ジャパン、アイベックスエアラインズ
フロアガイドターミナルビルは3階建てで、1階が到着ロビーとチケットカウンター、2階が出発ロビーとショッピング&グルメゾーンです。1階にはコンビニやキャッシュコーナー、インフォメーションなどの施設の他、お遍路さんやサイクリストのためのおもてなしコーナーとして更衣室と休憩所を備えています。
展望台ターミナルビル3階に展望デッキがあり、滑走路を離着陸する飛行機を見ることができます。同フロアの「SKY PARK」は飛行機の操縦を体験できるフライトシュミレータ(有料)や伊予鉄道の路線を収録した鉄道ゲームなどがある、親子で楽しく時間を過ごせるスポットです。
レストラン2階のレストランゾーンには、宇和島鯛めしや愛媛のソウルフード・八幡浜ちゃんぽん、瀬戸内の新鮮な海の幸を使った寿司など、地元グルメを楽しめる飲食店が揃っています。「和CAFE NOBOSAN」は松山の坊っちゃん列車をイメージしたレトロなインテリアが魅力のカフェで、のんびり時間を過ごすのにおすすめ。「カフェ・ノボール」は空港内で唯一の喫煙可能店です。
お土産ターミナルビル2階にお土産店が並んでおり、松山の銘菓や柑橘類を使ったお菓子、じゃこ天にうどん、地酒など様々なお土産を購入可能です。揚げたて熱々を楽しめるじゃこ天の実演販売コーナー、松山で唯一の今治タオル公式ストア、その時期に一番おいしい柑橘類のフレッシュジュースを楽しめる「Orange BAR」など、1階にも魅力的な店舗が揃っています。

第1ターミナルのラウンジ情報

ラウンジ名ビジネスラウンジ
営業時間06:45~19:30
座席数24席(デスク席16席)
料金(税込)2時間:1,100円
※延長料金 (1時間毎):550円
サービス内容ソフトドリンク、全席にUSBポート付コンセントを設置
ラウンジ名スカイラウンジ
営業時間08:30~19:30(2022年07月16日~は9:00~19:30)
座席数18席
料金(税込)2時間:1,100円
※延長料金 (1時間毎):550円
サービス内容ソフトドリンク、全席にUSBポートとコンセントを設置、地酒や地ビール(有料)
ラウンジ名ANAラウンジ
営業時間6:35~最終便出発まで
サービス内容トイレ、通話スペース、喫茶、新聞・雑誌、無線LANサービス
ラウンジ名JALサクララウンジ
営業時間6:35~最終便まで
サービス内容ソフトドリンク、アルコール類、おつまみ、無線LANサービス
利用対象者JAL国内線ファーストクラスにて当日広島空港より出発または同クラスに当日乗り継ぎの方。JAL国際線ファーストクラス、ビジネスクラスからもしくは同クラスへ翌日午前6時までに乗り継ぎの方。JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JALグローバルクラブ各会員、。MBクリスタル会員(本人のみ)。ワンワールドエリートステイタスの「エメラルド」もしくは「サファイア」会員。

エリアからツアーを探す



三重のおすすめ観光スポット

三重のおすすめグルメ

三重のお土産

三重の気候

旅のお役立ち情報 Travel News

旅のお得情報 Sale & Coupon

三重旅行・三重ツアーのよくある質問

  • 三重旅行のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか?

    三重は、どの季節に訪れても楽しむことができ、1年を通じて多くの観光客で賑わいを見せています。気候が良い春や秋は観光を楽しむのにピッタリですし、夏は海水浴やリゾートを楽しむことができます。また、冬はイルミネーションなどのイベントが開催されるほか、お正月は伊勢神宮への初詣の人たちで大変な賑わいを見せています。

  • 三重旅行は何泊何日が人気ですか?

    三重旅行は、大阪や奈良、名古屋などからならば、日帰りや1泊2日のプランが人気。東京をはじめ、遠方から訪れる場合には、2泊3日プランが人気です。温泉と観光をゆっくりと楽しむプランが多く、三重を代表する観光地である伊勢を巡る旅が一番人気ですが、リゾート地として知られる賢島のゴルフプランも人気があります。

  • 三重旅行で比較的空いている穴場の時期はありますか?

    三重は、一年を通じて多くの観光客が訪れています。特に春休みや夏休み、冬休み、ゴールデンウィークなどの学校が休みになる時期には、家族連れなどで込み合うため、なるべく人が少ない時期を狙うのであれば、そういった時期を外すのがおすすめ。土日祝日よりも平日の方が人は少なめなので、平日に予定を組むと良いでしょう。

  • 三重への交通手段・所要時間は?

    三重への交通手段は、飛行機や鉄道、高速バスなどがあります。東京から三重へは、鉄道を利用する場合、新幹線を利用して名古屋へ向かい、名古屋から近鉄特急に乗り換えて合計約3時間20分でアクセスすることができます。大阪からは、近鉄特急を利用して近鉄難波駅から津駅まで約1時間30分でアクセスすることができます。