おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【新潟発】三重ツアー・三重旅行

提携旅行会社

【新潟発】三重ツアー・三重旅行

出発地
目的地
出発日
旅行日数
1室の人数

子供の人数は
旅行会社サイト移動後に選択してください

キーワード
人気ワード
新幹線で行くツアーJALで行くツアーANAで行くツアーレンタカー付き

2024年06月

6月最安値3.7万円

2024年07月

7月最安値3.7万円

2024年08月

8月最安値3.7万円
当月最安値

1件〜18件 (全18件)

※ 類似ツアー込み 全19
並び順
大人1名料金
ホテルランク

三重の現地アクティビティ

現地アクティビティをもっと見る

出発地【新潟空港】の空港情報

路線の特徴

国内線は札幌(新千歳)や成田、名古屋エリアの中部国際と小牧、大阪エリアの伊丹と関西国際、そして神戸・福岡・沖縄(那覇)の9路線あります。国際線はソウル(仁川)・上海(浦東)・ハルビン・台北(桃園)・ハバロフスク・ウラジオストクの4路線がありますが、2022年8月現在、新型コロナウイルス感染拡大のため運休中です。

基本情報

日本海側の拠点空港となっている新潟空港。最も近い高速道路の新潟空港I.Cからは約10分、新潟駅からはリムジンバスで約25分と、アクセスしやすい場所にあります。国内線は札幌(新千歳)・成田・名古屋(中部国際・小牧)・大阪(伊丹・関西国際)・神戸・福岡・沖縄(那覇)の9路線、国際線はソウル(仁川)・上海(浦東)など4路線が就航しています。

正式空港名新潟空港
英語名Niigata Airport
通称新潟空港
IATA 3レターコードKIJ
ICAO 4レターコードRJSN
就航航空会社★国内線
日本航空(JAL)、全日空(ANA)、フジドリームエアラインズ、アイベックスエアラインズ、ピーチ・アビエーション

★国際線
大韓航空、中国南方航空、中国東方航空、タイガーエア台湾
最寄り駅JR「大形駅」
駐車場有料
第一駐車場:1,073台
第二駐車場:272台

行き方

電車新潟空港の最寄り駅は「大形駅」ですが、空港へ直接行けるバスがないためタクシーを利用する必要があります(約10分)。したがって、駅からバスを利用したい方は「新潟駅」からリムジンバスまたは路線バスを利用するのがおすすめです。
リムジンバス新潟駅から新潟空港までノンストップで運行するリムジンバスがあり、約25分で到着します。料金は大人420円、小人210円。空港ターミナルの国際線出発口近くの出入口を出たところに、バス乗降場があります。
タクシー新潟空港には5社のタクシー会社が乗り入れており、空港ターミナルの総合案内所近くにタクシー乗り場があります。また、新潟市周辺の指定エリアと空港間を定額で利用できる「新潟空港定額タクシー」もあります。ただし、乗車予定時刻の3時間前までに予約が必要です。
高速道路を利用する場合は「新潟空港I.C」で降り、そこから約10分で到着します。

国内線ターミナル情報(第1ターミナル)

航空会社日本航空(JAL)、全日空(ANA)、フジドリームエアラインズ、アイベックスエアラインズ、ピーチ・アビエーション
フロアガイド新潟空港のターミナルビルは4階建てです。1階はチェックインカウンターや到着ロビーがあり、2階には出発ロビーと国内線ラウンジがあります。3階はレストランと国際線ラウンジで、4階に見学・送迎デッキなどがあります。
展望台ターミナルビルの4階にある見学・送迎デッキからは、発着する航空機や作業車両などの様子を間近に見られます。ジャングルジムや望遠鏡もあるので、子供連れの方にぴったり。営業時間は7:10~20:00で、料金は大人100円、子供50円です。
レストラン新潟空港には3つのレストランがあります。新潟県産米を使用したメニューがそろっている「神楽」、アットホームな雰囲気の店内で麺類や定食が食べられる「ラーメン 新々軒」、そして新潟名物・へぎそばが味わえる「須坂屋そば」です。
お土産ターミナルビル2階にある「アカシア」では、笹だんご・米菓・へぎそばなどをはじめとする新潟土産が数多くそろっています。また、国内線の出発時刻に合わせて営業する「国内線搭乗待合室売店」もあるので、搭乗手続き後にお土産を購入することも可能です。国際線搭乗者のみが利用できる「免税店」もあります。

第1ターミナルのラウンジ情報

ラウンジ名エアリウムラウンジ
営業時間7:10~19:55(最終受付19:35)
座席数55席
料金(税込)1人2時間1,100円(提携ゴールドカードを持っている方は1人2時間無料)
延長1時間550円
サービス内容フリードリンク(ソフトドリンク各種)
新聞・雑誌の閲覧
Wi-Fi
USB対応コンセント
フライトインフォメーション
WC
更衣コーナー
ビール、日本酒 等アルコール類、おつまみ、お菓子各種(有料)

エリアからツアーを探す



三重のおすすめ観光スポット

三重のおすすめグルメ

三重のお土産

三重の気候

旅のお役立ち情報 Travel News

旅のお得情報 Sale & Coupon

三重旅行・三重ツアーのよくある質問

  • 三重旅行のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか?

    三重は、どの季節に訪れても楽しむことができ、1年を通じて多くの観光客で賑わいを見せています。気候が良い春や秋は観光を楽しむのにピッタリですし、夏は海水浴やリゾートを楽しむことができます。また、冬はイルミネーションなどのイベントが開催されるほか、お正月は伊勢神宮への初詣の人たちで大変な賑わいを見せています。

  • 三重旅行は何泊何日が人気ですか?

    三重旅行は、大阪や奈良、名古屋などからならば、日帰りや1泊2日のプランが人気。東京をはじめ、遠方から訪れる場合には、2泊3日プランが人気です。温泉と観光をゆっくりと楽しむプランが多く、三重を代表する観光地である伊勢を巡る旅が一番人気ですが、リゾート地として知られる賢島のゴルフプランも人気があります。

  • 三重旅行で比較的空いている穴場の時期はありますか?

    三重は、一年を通じて多くの観光客が訪れています。特に春休みや夏休み、冬休み、ゴールデンウィークなどの学校が休みになる時期には、家族連れなどで込み合うため、なるべく人が少ない時期を狙うのであれば、そういった時期を外すのがおすすめ。土日祝日よりも平日の方が人は少なめなので、平日に予定を組むと良いでしょう。

  • 三重への交通手段・所要時間は?

    三重への交通手段は、飛行機や鉄道、高速バスなどがあります。東京から三重へは、鉄道を利用する場合、新幹線を利用して名古屋へ向かい、名古屋から近鉄特急に乗り換えて合計約3時間20分でアクセスすることができます。大阪からは、近鉄特急を利用して近鉄難波駅から津駅まで約1時間30分でアクセスすることができます。