おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

日本 伝統芸能のおすすめ情報

トラベルブックのすべての旅行・観光情報から日本の伝統芸能に関する旅行・観光情報を人気順で探すことができます。世界の国、都市、エリアや目的、シーンにあった旅行・観光情報を絞り込むことが可能です。王道の観光コース、穴場、秘境、お土産情報など様々な旅行・観光情報から、あなたにぴったりな旅行情報を見つけてみましょう♪

関連するテーマ キッチン用品・料理グッズ 持ち寄り手土産・お弁当 料理・レシピ キャンプ・キャンプ用品 マリンスポーツ ゴルフ キャニオニング シュノーケリング パラグライダー ダイビング ラフティング ボルダリング

日本 伝統芸能 のまとめ記事一覧

1〜5件を表示 / 全81件

  • まとめ

    【伝統芸能】白拍子入門!独特の世界をのぞいてみよう

    日本 - 伝統芸能

    平安時代から鎌倉時代にかけて流行した白拍子(しらびょうし)は、男装した遊女が今様(いまよう)や朗詠(ろうえい)を歌いながら舞を披露する歌舞(うたまい)の一種。貴族や寺院社会に至るまで幅広く愛好され、歴史に名を刻む名白拍子も多く輩出されました。 今回はそんな白拍子について基本的な情報から歴史、注目の舞手やおすすめの参考書籍についてなど幅広い情報をまとめました。白拍子について初心者の方も、もっと白拍子のことを詳しく知りたいという方にも役立つ情報をお届けします。

  • まとめ

    【伝統芸能】雅楽入門!基礎知識を知ってさっそく鑑賞に行こう

    日本 - 劇場・音楽鑑賞,伝統芸能

    雅楽(ががく)は千数百年以上の歴史を持つ日本の古典芸能です。「謡物(うたいもの)」「管絃(かんげん)」「舞楽(ぶがく)」という3つのジャンルから成り立っており、これらをまとめて雅楽と称しています。5世紀に中国大陸や朝鮮半島から渡来した音楽や舞が日本古来の歌舞(うたまい)と融合し、日本人好みの形へと発展し、平安時代に大成されました。雅楽は平安時代の貴族文化と共に発展しましたが、その装束の美しさからもそれはうかがい知ることができます。 雅楽はただその音色を楽しむ以外にも、舞や舞台構成、装束など楽しみ方も人それぞれです。雅楽鑑賞が初めての方にも分かりやすくまとめましたので、雅楽鑑賞に足を運ぶ際の参考にしてみてください。

  • まとめ

    【伝統芸能】都々逸入門!日本文化のひとつを知ろう

    日本 - 劇場・音楽鑑賞,伝統芸能

    都々逸(どどいつ)という響きを聞いたことがある方は多いかと思いますが、都々逸はどのようなものなのかしっかりと説明できる人は少ないのではないでしょうか。 都々逸はもともとは三味線を伴奏に歌う七・七・七・五から成るとても短い歌のことです。俳句や短歌のようですが、江戸時代に庶民の間で流行したこともあり、その内容は現代の私たちにも通ずるものも多いです。そして都々逸は私たちの身の回りにも溢れています。知らず知らずのうちに接している都々逸。都々逸とは何であるのか、その歴史、都々逸の楽しみ方、現在も受け継がれている名作など都々逸について分かりやすくまとめてみました。

  • まとめ

    【伝統芸能】浄瑠璃節入門!独特の世界をのぞいてみよう

    日本 - 劇場・音楽鑑賞,伝統芸能

    浄瑠璃節(じょうるりぶし)は日本を代表する伝統芸能のひとつです。江戸時代初期に完成された浄瑠璃節にはいくつかの流派が誕生しましたが、現在には8つの流派が伝わっています。 太夫の語り、三味線の音色、人形の繊細な動き。これらが総合的に表現されることで、浄瑠璃節の美しい一つの芸術ができあがります。浄瑠璃節の中には人形を用いない素浄瑠璃(すじょうるり)もあり、その奥深さは一言では言い表せません。また、浄瑠璃節を観ることで当時の人々の生活を伺い知ることもできます。 ユネスコ無形文化遺産にも認定されている日本の誇るべき芸能である浄瑠璃節。浄瑠璃節の世界に初めて足を踏み入れる方にもわかりやすいようにまとめてみました。

  • まとめ

    【伝統芸能】講談(講釈)入門!基礎知識を知ってさっそく鑑賞に行こう

    日本 - 伝統芸能

    講談(講釈)とは講談師が釈台(しゃくだい)と呼ばれる小さな台の前にすわり、様々な物語を独特の調子で披露する伝統芸能です。張り扇(はりせん)と呼ばれる道具で釈台を叩きながらスラスラと物語を語る様子はまさに圧巻。鑑賞を通じて日本の歴史や心情など学ぶこともできます。 江戸時代に現在のスタイルが確立した講談は時代を経ても色あせない魅力が自慢です。しかし、現在では見る機会が少なくなり、講談について知らない人も多いはず。 この記事では講談についての基本的な情報から演目、参考書籍など初心者でも知っておきたい講談情報をたっぷりまとめました。「そもそも講談って何?」「何を知れば講談を楽しめるの?」のような疑問を持つ人には必見の記事です。

日本 伝統芸能のまとめをもっと

日本 伝統芸能 のスポット一覧

1〜2件を表示 / 全2件

  • スポット

    檜枝岐歌舞伎 檜枝岐の舞台

    奥会津・只見・湯野上 - 劇場・音楽鑑賞,伝統芸能

    檜枝岐歌舞伎は春の祭りに奉納歌舞伎として上演。江戸時代より伝承されて親から子、子から孫へと270年以上続いてきたと言われています。鎮守神の境内にあるこの舞台は、国の重要有形民俗文化財に指定されました。観客席は露天で、神社への坂がそのまま自然の観覧席になっています。夕方より闇が深まる中で上演されるため、昔から続く独特の雰囲気が味わえます。

  • スポット

    まとめ

    京都 - 伝統芸能

    古代から中世にかけて盛んに行われていた日本の伝統芸能のひとつ、猿楽。室町時代に入り、延年や田楽の能を織り交ぜ、相互に影響し合うなかで発展しました。やがて観阿弥・世阿弥によりさらなる大革新がもたらされ、現代の能楽に至ります。 現在は、大和猿楽四座である観世流、宝生座(ほうしょうざ)、金春座(こんぱるざ)、金剛座による流派と、その他日本各地に土着している能によって、伝承が行われています。猿楽(能楽)について興味のある方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

広告

運営会社