おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【ベトナム】ハノイの観光スポットおすすめ15選!異国情緒を満喫!

アジアの歴史を学ぶ学生達を悩ませるものと言えば、まずは中国史。そしてカンボジア、ベトナム辺りではないでしょうか? ベトナムは古くは中国に属し、5代の独立王朝が続き、フランス領になり、日本が進駐し、南北分断してベトナム戦争があり、社会主義国になり、、と、世界でも例を見ないほどの激動の歴史を歩んできました。首都ハノイを訪れると、その積み重なったものを街のあちこちから感じ取ることが出来ます。 そんな伝統芸能からオペラハウスまでベトナムの歴史とその変遷がわかるハノイの観光スポット15選、ご紹介します! 暑さでバテないよう、水分補給しながら廻ってくださいね。

続きを読む

更新日: 2024年7月25日

広告

ハノイ旅行のポイント

どんな街?

ハノイはベトナムの首都であり、南部にあるホーチミンに次ぐ第二の都市とも言われています。ベトナムの政治と文化の街として知られており、また国内の工業の中心地でもあります。史跡やハロン湾クルーズなど観光地としても人気があります。

見所は?

ハノイの人気観光スポットと言えばベトナム王朝時代の史跡であるタンロン遺跡です。また徒歩圏内にチョ・ドンスアン市場と呼ばれる大きな市場あるのも魅力の一つです。ハノイの旧市街も見どころで、夜にはナイトマーケットが開かれます。

おすすめのグルメ

ベトナム料理と言えばフォーですが、それと並ぶくらいハノイで人気があるグルメはブンチャーと呼ばれるつけ麺のような麺料理です。また、チャーカーと呼ばれる揚げた魚が入った鍋料理もハノイ発祥の料理として人気があります。

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

ベトナム全体

ハノイ格安ツアー

ハノイ格安Wi-Fi

ハノイでおすすめの観光特集

ハノイはベトナムの首都であり、南部にあるホーチミンに次ぐ第二の都市とも言われています。ベトナムの政治と文化の街として知られており、また国内の工業の中心地でもあります。史跡やハロン湾クルーズなど観光地としても人気があります。
そんな伝統芸能からオペラハウスまでベトナムの歴史とその変遷がわかるハノイの観光情報をご紹介します! 暑さでバテないよう、水分補給しながら廻ってくださいね。

ハノイでおすすめの現地ツアー

見所がたくさんあるハノイでは、どの観光地に行ったら良いかなかなか決められないかもしれません。そんな方のために、有名な観光地を巡るプランや、ベトナム戦争時の資料や道具が展示されている場所を巡り、歴史を学べるプラン、ベトナムのグルメを中心に主要な観光地もまわって楽しむプランや、ハノイの伝統芸能に触れられるプラン、ハノイの観光地をまわりつつ郊外の村へ観光しに行くプランなどハノイの楽しみ方をご紹介します。

ハノイでおすすめの体験ランキング

ハノイでおすすめのホテル特集

ハノイでの滞在に便利な、おすすめのホテルを紹介します。その国独自の文化や雰囲気を楽しめる宿での滞在時間は、海外旅行の楽しみのひとつ。自分の旅行イメージに合わせて、どこに滞在しようか、どんな過ごし方をしようかと想像するだけでも、旅行前のうきうきした気分が膨らみますね。
ハノイの宿泊施設には種類がいろいろあり、選択肢も豊富。旅先で余計なことに心をわずらわせたくない人には、サービスの行き届いた高級ホテルや大手チェーンのホテルがおすすめです。また、できるだけ宿泊費を抑えたいのであればホステルやゲストハウスなどの簡易宿泊施設に泊まるのもひとつです。
理想の旅行スタイルが固まれば、おのずと泊まりたいホテルの種類も決まってくるはず。じっくり考えて、自分のイメージにぴったりのホテルを選びましょう。

日本とハノイの時差

07月25日 6時27分47秒

ベトナム/ハノイと日本/東京との時差は、2時間です。
日本の方が、2時間進んでいます。

ハノイの時差を詳しく見る

ベトナムの為替

1ドンは 0.0060円

※2024年7月25日の為替価格です

ベトナムの週間天気

ハノイの基本情報はこちら

ベトナムで人気のエリアはどこ?

国土が南北に細長いベトナムで、日本人に特に人気の観光エリアは、首都ハノイと商業都市ホーチミン、そして、リゾート地のダナンです。ハノイは、ベトナムの首都で、政治と文化の中心地。ベトナム王朝の王城跡「タンロン遺跡」など古都の独特な風情を感じられる街です。ベトナム最大の都市・ホーチミンは、フランスの面影を残す建物が今なお多く残り「東洋のパリ」と呼ばれるとても美しい街並みが魅力的。素敵なショップで買い物などができることから特に女性に人気があります。そして、ベトナムの中部にあるダナンは、港町として栄えた町ですが、近年はビーチリゾートとしての開発も盛ん、美しいビーチ沿いにはリゾートホテルが続々オープン、新鮮なシーフード料理もおすすめです。

日本人の口に合う!ベトナムのグルメ

ベトナム料理は、長きに渡り中国に、そしてフランスに統治されていた時代背景から、二大食文化を上手く取り入れたクセのないマイルドな味わいが特徴です。代表的な料理が、米粉の麺「フォー」です。街の屋台や食堂で食べられるのが一般的で、ベトナムの朝食は、弾力のあるフォーで始まります。「バインミー」は、フランス統治時代に生まれた、硬めのフランスパンに野菜やハムをサンドしたベトナムのサンドイッチ。中はしっとりやみつきになる美味しさです。ターメリックで黄色く色付けた米粉の生地に、バラ肉やひき肉、エビ、もやしなどを入れたベトナム風オムレツ「バインセー」は、外はパリっと、中はジューシー、安くてボリューム満点な一品です。

ベトナム旅行で気をつけておいた方がいいトラブル

ベトナムの治安は良いとされています。実際、外務省の海外安全情報「危険・スポット・広域情報」でも、警戒情報は出ておらず、節度のある行動をする限り、安心して観光を楽しむことができます。但し、「日本人を狙ったと思われるスリ(ひったくり)にご注意下さい」と現地大使館から注意喚起されているように、繁華街周辺や空港、ホテル、レストランなどでの貴重品盗難の被害が度々報告されており、注意が必要。また、悪質タクシーのぼったくり、交通マナー違反による事故、露店でのぼたっくり、ガイドの客引き、両替のごまかし、ハノイのゴーフィン通りやホーチミンのファングーラオなどでのドラッグ・薬物、移動式屋台レストランでの環境衛生などには気をつけましょう。

ハノイでおすすめの観光スポットを紹介!

■セント ジョセフ教会(聖ヨセフ大聖堂)

フランス統治時代の1886年に建てられた教会で、ハノイでは最も大きい。1900年初頭に二つの尖塔を持つネオゴシック様式に改築され、現在の姿になった。内部は美しいステンドグラスで装飾され、荘厳な雰囲気が漂っている。ハノイのカトリック信者にとっては信仰の拠り所となる教会で、祈りを捧げに訪れる信者の姿が多くみられる。

セント ジョセフ教会(聖ヨセフ大聖堂)

ベトナム / ハノイ

40 Nhà Chung, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Vietnam
+84 24 3828 5967
8:00-11:00 / 14:00-17:00
https://tonggiaophanhanoi.org/

■タンロン水上人形劇場

水上人形劇はハノイを代表する芸能で、リアルな表情の人形たちがコミカルな劇を繰り広げる。言葉が分からなくても十分楽しむことができ、題材はベトナム庶民の生活や風俗が主なのでより深くベトナムを楽しむことができる。生演奏の音楽も面白い。観光客に人気があるため、チケットは早めの購入を。

タンロン水上人形劇場

ベトナム / ハノイ

57B Đinh Tiên Hoàng, Hàng Bạc, Hoàn Kiếm, Hà Nội 100000 Vietnam
+84 24 3824 9494
【入場料】1等席 - 100,000ドン、2等席 - 60,000ドン
http://thanglongwaterpuppet.org/

広告

■タンロン遺跡

ハノイのタンロン皇城の中心区域は、2003年に発掘され、2010年には世界遺産に登録された遺跡群です。「タンロン」はハノイの旧称で、昇り龍を意味しています。
7世紀〜19世紀の1000年以上もの間、歴代王朝の中心地として栄えていたこのエリアでは、異なる王朝の遺跡が重層的に発掘されており世界的にもみても珍しい貴重な場所。最近まで軍の統治下にありましたが、世界遺産に登録されたことにより一般にも解放され、人気の観光スポットとなっています。
観光スポットが集まるハノイの中心部にあるので、アクセスがしやすいのもおすすめのポイントです。

タンロン遺跡

ベトナム / ハノイ

19C Hoàng Diệu, Điện Bàn, Ba Đình, Hà Nội 100000 Vietnam
+84 24 3734 5427
8:00-17:00
http://www.hoangthanhthanglong.vn/

ハロン湾に関連した現地ツアーはこちら

ハロン湾はベトナム北部にある観光地で、たくさんの観光客が訪れる人気スポットです。ハロン湾はベトナムを代表する観光地で、世界遺産『ハロン湾』として登録されています。【海の桂林】といわれているハロン湾では、水墨画のような幻想的な風景を見られます。
ハロン湾にはゴツゴツした奇岩島が6,000島あって、ハロン湾に浮かぶ船上の村には漁をしながら暮らしている人たちがいます。
ハロン湾クルーズのツアーではクルーズだけでなく、「ティエンクン洞」という大きな鍾乳洞を見学したり、カヤック体験をしたり、船上の村に住んでいる人たちの暮らしを見学するなど、いろいろなコースのツアーがあって、海上の船の中で1泊できるツアーもあります。

ハロン湾に関連した現地ツアーはこちら

美しいハロン湾へ行こう!

インドネシア半島東部に位置するベトナムには、8つの世界遺産があります。そのうちの一つハロン湾は、ベトナム随一とも言われる美しい景観で多くの観光客を魅了する人気スポットです。
エメラルドグリーンの海に、切り立った岩肌を見せた島々が点在する光景は水墨画を思わせ、「ベトナムの桂林」とも言われています。その特徴である白さは石灰岩によるもので、長い時間をかけて雨や海水に侵食されることで生まれた島々には一つとして同じ形・大きさのものはありません。世界でも有名なカルスト地形として、地質学的にも注目されています。
ハロン湾には、その昔天から龍が舞い降り、口からでた玉が島になったという伝説があります。そんな伝説も相まって、船で巡りながら見上げる島々の姿は、訪れる人々を幻想的な世界に誘います。

ハロン湾へ行く現地ツアー

東洋のパリ!ホーチミンへ行こう

ベトナム最大の都市であるホーチミンは、東南アジア有数の観光都市として人気を誇っています。
「東洋のパリ」と呼ばれたフランス統治時代のコロニアル建築物や街並みが美しく、ベトナムの歴史を楽しく学べる博物館や史跡も多数あります。また、華僑が発展させていった中華街(チョロン)やベトナム式ホットストーンマッサージが受けられるスパなど、ホーチミンらしい観光施設も充実しています。