おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ラグビー日本代表リーチ・マイケルおすすめのオークランドのレストラン3店

2015年9月のラグビーW杯イングランド大会で、優勝候補の南アフリカに34-32で劇的な逆転勝利を収め、世界のラグビー史上に残る大番狂わせを起こした日本代表。その偉業は、キャプテンのリーチ・マイケル選手の故郷ニュージーランドでも驚きを持って伝えられました。 練習だけでなくメディア対応など、日本で多忙を極めるリーチ選手だけに、故郷に戻った時には、お気に入りのレストランのお気に入りのメニューで心身をリフレッシュしているに違いありません。ニュージーランドを知り尽くすリーチ選手本人が、オークランドでどんなレストランに行っているのか、おすすめの店をトラベルブックに教えてくれました。おすすめする理由も語ってくれたので、オークランド旅行の際には行ってみてください。知る人ぞ知る人気店ばかりなので、予約をして行った方がいいですよ。

続きを読む

更新日: 2024年2月22日

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

■オストロ(Ostro)

http://marischkaprudence.blogspot.jp

リーチ・マイケル選手のおすすめコメント
ロケーションと眺めが素晴らしいレストランですね。ラムシャンク(すね肉)が絶品で、ワインの品ぞろえもいい。スタッフのサービスも最高なんです

最初に紹介するオークランドのレストランは「オストロ(Ostro)」。「Ostro」とは、イタリア語で「南風」を意味します。ガラス張りの造りでワイテマタ湾ののどかな景色を見ながら食事を楽しめる、ニュージーランドで1、2位を争う人気レストランです。シェフは、ミシュランスターシェフのジョシュ・エメット氏。シーフードやラム肉、野菜などの素材の味をいかして作る、上品でシンプルな創作料理が観光客の間で絶大な人気を誇ります。ワイン以外にも、自家製ラム酒や自家製ソーダなども人気です。メニューは季節ごとに更新されていきます。ブリトマート(Britomart)駅から北東に約100メートルで、港に面したエリアにあります。

オストロ(Ostro)

Seafarers Building 52 Tyler St Britomart Auckland 1010
09-302-9888
12:00〜24:00
6月6日
http://seafarers.co.nz/ostro/

■アンガス ステーキハウス(The Angus Steak House)

リーチ・マイケル選手のおすすめコメント
ステーキの種類がたくさんあって、客の好みに応じて焼いてくれるんです。バイキング形式で味わうサラダや野菜料理もおいしいよ。ロケーションもとてもいい

次に紹介するオークランドのレストランは「アンガス ステーキハウス(The Angus Steak House)」。40年以上続く老舗のステーキ店です。オークランドの目抜き通りクイーンストリートの1本裏のフォート レーン通りに店舗があります。メニューから注文するのではなく、最初に店内のショーケースに並ぶ、さまざまな種類の肉から好きなものを選びます。焼き場に持って行くと調理場の人(写真下の左のおじさん)が焼いてくれます。ステーキに使われているのはニュージーランド産の最高級アンガス牛。熱々のプレートで提供してくれます。ステーキはとてもボリュームがあるので、思い切り肉料理やニュージーランド料理に食らいつきたい、という人におすすめ。一人旅の人でも入りやすい雰囲気ですよ。店特製のソースを注文できますが、塩胡椒でシンプルに食べるのもおすすめです。

アンガス ステーキハウス(The Angus Steak House)

8 Fort Lane Auckland City
09-379-7815
12:00〜14:30、17:00〜23:00(土・日はディナー営業のみ)
なし
http://www.angussteakhouse.co.nz/

■エビス(Ebisu)

http://daa.co.nz

リーチ・マイケル選手のおすすめコメント
本格的な和食のレストランで、丁寧なサービスをしてくれますよ。豊富なメニューの日本食を味わえて、立地も完璧ですね

最後に紹介するオークランドのレストランは「エビス(Ebisu)」。日本人だけでなく、現地の人や、他国の観光客の間でも高い人気を誇る和食レストランです。レンガ造りの建物の中にあり、居酒屋というより、モダンなレストランという上品な雰囲気が漂っています。寿司や天ぷらなどの定番メニューだけでなく、揚げ出し豆腐、牛肉のたたき、枝豆などの料理もあります。濃い味付けのニュージーランド料理に飽きてしまった人に特におすすめの、本格的な日本レストランです。ハーバーに面し、オストロから徒歩2、3分の場所にあります。

https://www.yelp.co.jp

エビス(Ebisu)

116-118 Quay Street britomart Auckland
64-9300-5271
月〜金12:00〜15:00、17:00〜深夜(土・日はディナー営業のみ)
なし(要確認)
http://ebisu.co.nz/

本場のラム肉に食らいつこう

ニュージーランド航空の直行便で日本から10時間半
http://v6.advg.jp/adpv6/r/tW_4Bgj

ニュージーランド特集ページに戻る

■リーチ・マイケル選手の故郷ニュージーランドを知ろう

オークランドのおすすめ人気ホテル20選:空港近くの便利宿もご紹介

オークランド - ホテル

ニュージーランド北島に位置する最大都市オークランドは、大都会と大自然という対照的な2つの要素を兼ね備えるユニークな街です。高層ビルやショッピングストリートなどの華やかで洗練された都市部から少し離れると、美しい海や、迫力ある死火山などが広がる豊かな自然風景へと変わります。グルメ、買い物、野外アクティビティなどあらゆるものが楽しめることから、観光地としては世界トップクラスの人気を誇ります。ニュージーランド航空の直行便が日本とオークランドをつないでいるので、日本人にとっても興味をそそられる街のひとつですよね。 観光地で慎重に見極めたいのが、宿泊施設です。オークランドは観光都市なだけに、宿の数は豊富。立地や価格もさまざまで、選ぶのが難しいかもしれません。効率良く多くのものを見たいなら、何をするにも便利な、街のど真ん中に泊まってしまうのをおすすめします。さまざまな店が近くにあり、観光名所への交通手段にも恵まれているようなオークランド中心部のホテルをランキング形式でご紹介します。

クイーンズタウンでおすすめの観光地14選:国内最長であるワカティプ湖畔の街

クイーンズタウン - 観光名所

ニュージーランド南部の都市クイーンズタウンは、のどかな山々と湖に囲まれた世界屈指の保養リゾート地です。コンパクトな街は素朴な雰囲気に包まれており、郊外にはワイン畑が広がります。ニュージーランド南島の北岸に連なる世界遺産のフィヨルド「ミルフォード サウンド」旅行への拠点となる街としても知られています。街と自然の美しさから、旧宗主国イギリスのエリザベス女王(Queen)にふさわしい街として、クイーンズタウンという名が付けられました。 街は大きくはないものの、ショッピングスポットやサイクリングロード、歴史的建造物など、さまざまな表情を併せ持ち、毎年多くの観光客を魅了しています。野外に出向けば、スキー、パラグライディング、バンジージャンプ、釣り、ラフティング、ボートなど、季節を問わず楽しめるアクティビティが盛りだくさん。 クイーンズタウン空港から市中心部まではバスで約30分、シャトルバスで約20分で行けます。オークランドとクライストチャーチからは毎日定期便も出ていますし、長距離バスを使って訪れることも可能です。市内の移動手段はバスのみですが、コンパクトな街なので、それで十分。家族連れで行っても、友人同士で行っても間違いなく損はしない街と言えます。市内で行ってほしいおすすめの観光スポットを紹介します。

のおすすめホテル

ニュージーランドへの旅行も
航空券とホテルをセットでお安く予約!

ニュージーランドの 航空券+ホテルを探す

トラベルブックの今週のおすすめ

運営会社