おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

白浜周辺のおすすめプール付きホテル・旅館10選:海外みたいなオーシャンビューも

世界遺産の熊野古道や日本三古湯・三大温泉地としても有名な和歌山県南紀白浜、実は海の景色もとっても素敵なんです。そこで、オーシャンビューも楽しめるプール付きホテル・旅館を紹介します。 羽田空港から75分、京都や新大阪から電車一本とアクセス良好。プールは夏季限定となっているため、夏休みの旅行にオススメです。夏には花火大会やキャンドルイルミネーションなどのイベントが開催され大盛り上がり。 オーシャンビューを眺めながらリゾート気分を味わうも良し、温泉に入って疲れを癒すも良し、海水浴を楽しむもよし、世界遺産を訪れるも良しと盛りだくさんです。客室によっては海が見えない位置もありますので、ご注意ください。

続きを読む

ホテルを検索する

大人2人 子供0人 / 1部屋

更新日: 2024年2月22日

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

白浜周辺のプール付きホテル・旅館ランキング

ホテルのプールを快適に利用するには?

そんなプール付きのホテルですが、気持ちよく利用するためにはある程度のマナーは守らなくてはいけません。まず最初に、利用する前にちゃんとチェックしておきたいのが利用対象年齢です。ホテルによっては子どもは利用不可といったルールが設けられている場合もあるので、心配であれば事前に問い合わせておくのが確実です。ほか、おしゃれをしたいからといってネックレスやピアス、指輪といったアクセサリー類を身につけたままプールに入るのも避けましょう。無くしたり破損したりする可能性もあるほか、万が一足で踏んでしまった場合、怪我をしてしまうこともあります。

ホテルのプールに持っていくものは?

ホテルのプールを利用する際に持って行くべきアイテムとしてあげられるのは、まず水着です。ホテルによってはレンタルの水着を利用できる場合もありますが、もちろん有料での利用となるほか、サイズが合わないことや、流行遅れのデザインの水着しか用意されていない場合も。また、屋内の温水プールなどで水泳を楽しみたいといった場合には、ゴーグルやスイムキャップなどのアイテムも忘れずに。ほか、ビーチサイドで履く用の靴として、ビーチサンダルがあると重宝します。タオル類は基本的にはホテルのものを使用できるので、持って行く必要はありません。

プール付きのホテル利用はネット予約がおすすめ!

ネット予約には、正規料金よりも格安で予約できることや特典を享受できることなどの嬉しいメリットがあります。また、ネットであれば、パッケージを販売するサイト同士の価格の比較が容易にできるという利点もあります。少しでもお得に予約するために、繁忙期を外してネットで予約するのはおすすめです。ただし注意点もいくつかあります。例えば、予約後のキャンセルにキャンセル料が発生することも。大幅に前の時期からの予約には注意が必要です。直前なら割引が適用になる場合も。
ネットで比較検索して、賢く旅をしましょう!

白浜周辺のプール付きホテル・旅館の概要

◆HOTEL SEAMORE SHIRAHAMA KEY TERRACE

◆白浜古賀の井リゾート&スパ(旧:白浜温泉 コガノイベイホテル)

◆南紀白浜マリオットホテル

◆白浜温泉 白良荘グランドホテル

◆白浜温泉 ホテル川久

◆インフィニート ホテル&スパ 南紀白浜

◆白浜温泉 ホテル天山閣 海ゆぅ庭

◆湯快リゾートプレミアム 白浜彩朝楽

◆湯快リゾート 南紀白浜温泉 白浜御苑

◆白浜温泉 家族とすごす白浜の宿 柳屋

◆湯快リゾートプレミアム ホテル千畳

◆SHIRAHAMA KEY TERRACE SEAMORE RESIDENCE

◆南紀白浜 プチホテル ニューポートクラブ

◆癒しの宿 クアハウス白浜

◆白浜温泉 ホテル天山閣 湯楽庵

◆白浜温泉 ホテルサンリゾート白浜

◆南紀白浜リゾートホテル 古賀浦別邸

◆ザ グラン リゾート エレガンテ 白浜

◆ワイルドライフ森風【Vacation STAY提供】

まとめ

白浜周辺のおすすめプール付きホテル・旅館のご紹介はいかがでしたでしょうか。旅行をより良いものにするために、重要なのがホテル・旅館選び。何といっても予算は大切ですが、その予算の中で、利用しやすい立地で、目的に合った客室があり、充実した時間が過ごせる自分にとって理想的な設備やサービスが整ったホテル・旅館を選びたいものです。ホテル・旅館探しには、ホテル・旅館の比較サイトなどのランキングや口コミが、リアルな宿泊者の感想を知ることができおすすめ。しっかりと事前リサーチをして、自分にピッタリなプール付きホテル・旅館を選び、素敵な旅にして下さいね。

白浜・田辺・みなべ・串本のホテルでおすすめの記事

詳しく

白浜周辺のおすすめホテル・旅館20選:人気の宿をご紹介

白浜・田辺・みなべ・串本 - ホテル

和歌山県の白浜は、白い砂浜が美しいと評判の白浜海水浴場が有名ですね。また、白浜温泉は、熱海や別府と並ぶ日本有数の温泉郷として、とても人気があります! 海沿いには、千畳敷や三段壁、円月島もあり、観光地としても魅力的なエリアです。 温暖な気候でもあり、5月から海水浴も楽しむことが出来るため、西日本のマリンリゾート地となっております。マリンスポーツでもおすすめしたい場所です! ご家族やお友達と一緒に訪れてみませんか? 今回は、白浜周辺のおすすめホテル・旅館をご紹介いたします。ぜひ、旅の参考にしてみて下さいね。

詳しく

【和歌山】南紀白浜とれとれヴィレッジ:発泡スチロール製の個性派ドーム型ホテル

白浜・田辺・みなべ・串本 - リゾート

和歌山県南西部に位置する白浜町は、温泉と美しい海が有名な観光地です。白浜という地名は他にもあるため、区別するために南紀白浜と呼ばれています。この南紀白浜にある「南紀白浜とれとれヴィレッジ」は、普通のホテルや旅館とは一風変わった宿泊施設です。 部屋がドーム型の建物になっており、海外やファンタジー小説に出てくる町のような不思議な空間を作り出しています。別荘滞在のような気分を味わいつつ、通常のホテルや旅館と同じアメニティや設備付きで、充実した時間を過ごすことができるのが特徴です。また、近隣のスポットへのアクセスも良く、海水浴や観光の拠点としても使えます。こちらの記事では、「南紀白浜とれとれヴィレッジ」の概要とアクセス、予約方法をご紹介します。気になる食事や温泉、活用法なども解説しますので、ぜひ参考にしてください。

詳しく

【和歌山】日本じゃないみたい! 美しすぎる「発泡スチロールホテル」

白浜・田辺・みなべ・串本 - ホテル

何とも不思議な白いドーム状の建物が、ポコポコと立ち並ぶ絵本の世界のような光景。どこかヨーロッパの景勝地のような眺めに思えますが、実は日本国内のある場所なんです。そしてなんと、このドーム状の建物は実際に宿泊することのできるホテルというから驚きです。さて、この漫画に出てくるカプセルハウスのような建物が集まっている、異国情緒あふれる場所の正体に迫ってみましょう。

詳しく

南紀白浜温泉のカップル利用におすすめホテル・旅館20選:記念日プランやお得に泊まるコツも

白浜・田辺・みなべ・串本 - ホテル

南紀白浜温泉にある、カップル・ご夫婦での宿泊におすすめのホテル・旅館をご紹介します。 大切なパートナーとの旅行を楽しむのであれば、どこに泊まるかの宿選びは慎重に行いたいもの。夜景の見えるラグジュアリーなホテルの部屋で二人きりの時間を楽しむのも素敵ですし、温泉旅館なら貸し切り風呂付きの部屋でゆったり過ごすのもいいですよね。ホテルでも旅館でも、カップル向けの部屋やプランを提供している宿が近年増えており、宿泊施設によっては、記念日用にお花を用意してくれるといったサービスも。特別な宿での滞在はロマンティックな非日常感にあふれ、思い出に残ること間違いありません。誰にも邪魔されない二人きりの大切な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

詳しく

串本町のおすすめホテル・旅館10選|格安なのに人気の宿もご紹介

白浜・田辺・みなべ・串本 - ホテル

和歌山県東牟婁郡にある海沿いの町・串本町(くしもとちょう)は、本州最南端の地として知られています。しかし、ダイバーの間ではダイビングスポットとして有名で、マリンスポーツや釣りなどの観光で活気にあふれています。カツオ・マグロ・貝などの新鮮な魚介類も堪能できます。観光スポットも豊富で、沖に向かい大小40余りの岩柱が並ぶ国の天然記念物「橋杭岩」、明治6年(1873)から現役の「潮岬灯台」、切り立った岩礁が続く「海金剛」など見どころも満載。水族館併設の串本海中公園センターは家族旅行におすすめです。そんな串本町でおすすめのホテル・旅館を紹介します。事前予約ののんびりプランなら、温泉・露天風呂で疲れを流し、自然を満喫できますよ。

詳しく

白浜周辺のおすすめ高級ホテル・旅館10選|一度は泊まりたい人気のおすすめ宿泊施設

白浜・田辺・みなべ・串本 - 高級ホテル

和歌山県の南に位置する白浜は、古く奈良時代から温泉地として有名であり、日本のハワイなどともいわれる美しい海辺沿いにはたくさんの高級ホテルがあります。とくに白い砂浜と美しい海が特徴の「白良浜(しららはま)」はデートスポットとしても人気で、海で散策を楽しんだ後、パンダで有名な「アドベンチャーワールド」へ行ってもいてはいかがでしょうか?白浜の高級ホテルは、漁港で獲れた新鮮な海の幸を堪能できるホテルが多いのも特徴で、「日本三古湯」に数えられることもある「白浜温泉」は年齢を問わずは幅広い年齢の客層に大人気です。 一度は泊まってみたい高級ホテルだけど、どうやって選んでいいかわからないというあなたに。 今回の記事では高級ホテルを選ぶときのポイントや、お得に泊まる方法、ホテルでの滞在を満喫するコツと一緒に、外界の喧騒から離れた心地よく静かな空間で豊かな時間を過ごすことのできる、白浜周辺のおすすめの高級ホテル・旅館を紹介します。

詳しく

【和歌山】緑に囲まれた露天風呂でくつろげる白浜のリゾートホテル5選

白浜・田辺・みなべ・串本 - リゾート

和歌山県の白浜は、自然と触れあえるテーマパークのアドベンチャーワールド、白砂が美しい白良浜、三段壁洞窟などの観光名所があり、特産の南高梅や海の幸など食べ物もおいしい場所です。大阪、京都の都市圏からも車で片道3時間ほどと一泊旅行に適した旅行先といえます。そんな白浜には、風光明媚な環境で落ち着ける、露天風呂付きのリゾートホテルがたくさんあります。なかにはスパやサロンなど様々な施設が入っているホテルもあり、カップルや女性同士の利用にも適しています。こちらでは数多くあるリゾートホテルの中から、おすすめの宿を5か所厳選しました。ぜひお出かけの参考にしてみてください。

詳しく

紀伊田辺周辺のおすすめホテル・旅館20選:格安なのに人気の宿もご紹介

白浜・田辺・みなべ・串本 - ホテル

田辺市は、紀伊半島の南部、和歌山県の中南部に位置する町です。紀伊水道と太平洋に面しているため「紀伊田辺」とも呼ばれています。世界遺産「熊野古道」の参詣道である中辺路と大辺路の重要な分岐点で、熊野詣の観光客が多く訪れます。ダイナミックな奇絶峡、全国3000社以上ある熊野神社の総本山「熊野本宮大社」など、見どころもたくさんあります。また、海と山の豊かな自然に恵まれ、イルカのやってくる扇ヶ浜海水浴場や、地元グルメなどを堪能できます。中心駅である紀伊田辺駅前や海岸沿いには宿泊施設が点在していますが、その中からおすすめのホテルと旅館を紹介します。少し足を伸ばして白浜温泉を満喫できる宿もおすすめです。様々な予約プランがあるので、参考にしてくださいね。

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

運営会社