おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

大洗の旅館|リーズナブルな宿から高級宿までおすすめの宿泊施設を厳選してご紹介

茨城県の大洗(おおあらい)は、首都圏から電車や車で1時間半ほどで行ける人気の海水浴場です。近年は人気アニメ『ガールズ&パンツァー』(通称“ガルパン”)の舞台ともなり、“聖地巡礼”で訪れるファンも多く、話題を呼んでいます。そもそも平安時代の文献にはすでにその地名が登場する由緒ある土地柄で、江戸と東北を結ぶ水路の中継地であり、大洗磯神社や願入寺などの寺社仏閣のお膝元として栄えてきました。現在ではサンビーチやマリンタワー、潮干狩りといった海辺の観光に加えて、アウトレットやアクアワールドといった人気スポットが増えています。そんな大洗で宿泊するなら、ぜひおすすめ旅館を厳選して紹介します。

続きを読む

ホテルを検索する

大人2人 子供0人 / 1部屋

更新日: 2024年2月22日

本ページではプロモーションが含まれます
当サイトでは施設やサービス(以下、サービス等)の掲載にあたり、ページタイトルに規定された条件に合致することを前提として、当社編集部の責任においてサービス等を選定しおすすめアイテムとして紹介しています。

なお当サイトではユーザーのみなさまに無料コンテンツを提供する目的で、オンライン旅行代理店やレストラン予約サイトが提供するアフィリエイト・プログラムに参加し、サービス等の紹介を通じた手数料の支払いを受けています。掲載の順番はサービス等の提供会社により支払われる報酬も考慮されている場合があります。

大洗の旅館ランキング

大洗のおすすめホテルもご紹介

大洗付近の人気エリアから選ぶ

茨城全体

ひたちなか

水戸

温泉旅館の楽しみ方

旅館の食事プラン

その土地ならではの食べ物を味わうことも、旅の楽しみの1つですよね。多くの旅館では、その土地の特産物を使った見た目も華やかな料理を味わうことができます。また、料理が入った器や、季節を感じさせる繊細な盛り付けなど、目でも楽しませてくれるのは旅館ならでは。旅館のサイトでは夕食の一例などを写真でのせていることが多いので、これは…!と思う旅館が決まったら見てみるといいでしょう。また、季節によって提供される料理の内容は異なることが多いため、どうしても食べたい料理があるといった場合には事前に問い合わせてみるのがおすすめです。

部屋食

客室で料理を提供される「部屋食」は、プライベートな空間で周りの人を気にすることなく料理を味わうことがきるとあって人気のプランです。予約時に選択できる場合が多く、宿によってはプラス料金が発生するところもあります。部屋食には、コース料理のように仲居さんが何回かに分けて持ってきてくれる場合と、一度に全部セッティングしてくれる場合の二種類あり、それぞれメリットとデメリットが。分けて持ってきてくれる場合は、温かいものは温かいうちに食べられる、お酒などの追加注文がしやすいという反面、何度か部屋に入られるので落ち着かないと思うかも。対して一度でセッティングされる場合は、途中で食事が冷めてしまうこともありますが、時間を邪魔されないというメリットがあるので、好みに合わせて事前に確認しましょう。もし嫌いな食べ物があれば、予約の時点で伝えるのがベスト。全部抜くのは無理かもしれませんが、早めの連絡でできるだけ対応してもらえます。

食事処

一般的な飲食店のような造りの食事処ほか、人数やプランによっては個室または個室宴会場を利用できる場合もあります。食事処で提供される食事も、内容は部屋食とだいたい同じ場合が多く、季節に合わせた豪華絢爛な料理を堪能できます。ホテルのレストラン等では、ラフな服装での出入りはマナー違反となりますが、お風呂上がりの浴衣の格好でも堂々と過ごすことができるのは旅館ならではですね。カジュアルな旅館では、広い会場にてバイキング形式で提供されることもあります。また、これは部屋食と同様ですが、別注料理や飲み物などを追加で注文する場合は、最後チェックアウト時に合わせて精算する場合が多いようです。

美肌の湯の選び方

日本には美肌(美人)の湯との異名を持つ温泉が各地にあり、女性を中心に人気があります。では、美肌の湯とは一体どんなお湯のことなのでしょう。美肌の湯と呼ばれる温泉の主な泉質は、炭酸水素塩泉、硫酸塩泉、硫黄泉です。また、お湯のpH値が高いアルカリ性の温泉も美肌効果が期待できます。詳しくみると、炭酸水素塩泉やアルカリ性の温泉には肌の皮脂・角質を除去するクレンジング効果があり、硫酸塩泉には肌の弾力アップや保湿効果が、硫黄泉には美白やデトックス効果などがあるとされています。美肌のための温泉旅行を計画するなら、各旅館の温泉の種類(泉質・pH値)や効能に注目して宿を選ぶのもいいですね。

旅館の浴衣の着こなし術

旅館の浴衣の着方には厳しいルールはありませんが、だらしなく見えないように着るのがポイントです。まず、サイズの合った浴衣を羽織り、両裾が同じ長さになるように調整します。その後、お腹の上あたりで浴衣をつまんで、先に右側を左腰の方へ巻き、その上から左側を右腰の方へ巻いて重ねます。右が先で左が後の順番は男女とも同じ。順番を間違えないようにしましょう。この時、女性は襟元に前後とも少し余裕をもたせておくと、苦しくなく、着崩れもしにくくなりますよ。最後に帯を前から後ろへ持って行き、後ろで交差させてまた前方へ回して結べば完成。男性は腰のあたりで帯を巻くと格好よく着こなせます。

旅館のお菓子のひみつ

温泉旅館では通常、客室にお茶とお菓子が用意されています。これには、一服して長旅の疲れを癒して欲しいというおもてなしの心に加え、温泉入浴での低血糖や湯あたりを防ぐという意味合いがあることをご存知でしょうか。温泉旅館ではチェックイン後、夕食前にまずお風呂という人が多いですが、熱い温泉に入ると血糖値が下がり、空腹状態では低血糖症状を引き起こす可能性があります。そこで、入浴前に甘いお菓子で糖分を補えるようにお菓子が用意されているのです。また、お菓子と共に緑茶を飲んでおくと、水分補給になるだけでなく、緑茶に含まれるビタミンCが湯あたりを予防してくれるそうです。ですから、旅館についたらまずお茶とお菓子でティータイムを楽しんでから温泉入浴するようにしましょう。

大洗のランキング上位旅館の概要

◆大洗シーサイドホテル

◆割烹旅館 肴屋本店

◆ホテル大洗 舞凛館

◆里海邸 金波楼本邸

◆料亭旅館 大洗山口楼

◆オーシャンフロント お宿 浜田館(旧:海風渡る浜辺の宿 浜田館)

◆磯料理とワインの宿 春日ホテル

◆旅館・民宿くるみ屋

◆潮騒の宿 丸徳旅館

◆藤屋ホテル

◆平磯館

◆海荘大利

◆網元の宿 えびのや

◆つるや旅館 <茨城県>

◆シーサイド原屋

◆中多屋旅館

◆はらや旅館

◆磯料理御食事処 旅館ごとう

◆旅館 山形屋

◆とらや旅館<茨城県>

大洗のおすすめホテルの概要

◆大洗ホテル

◆大洗パークホテル

◆大洗ホテルANNEX魚来庵

◆亀の井ホテル 大洗

◆大洗温泉 とびた荘

◆大洗温泉 リゾート大洗 まつもと

◆ラグジュアリーヴィラホテル サンライズヴィラ大洗【Vacation STAY提供】

◆ホテルテラスザガーデン水戸

◆水戸プラザホテル

◆天然温泉 香梅の湯 ドーミーイン水戸

◆ホテル・ザ・ウエストヒルズ・水戸(リッチモンドホテルズ提携ホテル)

◆ホテル シーラックパル水戸

◆ダイワロイネットホテル水戸

◆チサンインひたちなか

◆ホテルルートイン水戸県庁前

◆JR東日本ホテルメッツ水戸

◆ホテルルートインひたちなか

◆アパホテル ひたちなか勝田駅前

◆アパホテル 水戸駅北

◆テラスイン勝田

◆コートホテル水戸

◆いそざき温泉 ホテルニュー白亜紀

◆ホテルクラウンヒルズ勝田2号元町店(BBHホテルグループ)

◆ホテルクラウンヒルズ勝田 表町店(BBHホテルグループ)

◆水戸プリンスホテル

◆水戸みまつホテル

◆プレジデントホテル水戸

◆ライフイン勝田駅西

◆スマイルホテル水戸

◆みまつアネックス

まとめ

大洗でおすすめ旅館/高級旅館のご紹介はいかがでしたでしょうか。高級旅館で温泉とぜいたくな食事をゆったりと楽しむことは、日ごろの疲れを忘れさせてくれるものです。またいつもと違う場所で過ごす非日常感も、心を癒してくれること間違いありません。この記事を参考にして、心からリラックスできる温泉旅行を実現させてください!

ホテルのおすすめ記事

詳しく

【茨城県】大洗で宿泊したいおすすめの民宿9選

水戸・大洗・ひたちなか - 民宿,旅館

大洗は茨城県の海岸線のほぼ中央に位置する港町で、北海道・苫小牧港へのフェリーも就航し、漁業だけでなく古くから首都圏と北海道を結ぶ海上交通の要でもある街です。 全国でもトップクラスの規模の大型水族館「アクア・ワールド大洗」や、荒磯に立つ鳥居として風景写真家に人気の「神磯の鳥居」などの見所も多く、高速道路や電車で気軽にアクセスできることから、夏には太平洋に広がる海を求めて、首都圏から多くの海水浴客が訪れます。そんな大洗にはホテルや旅館を含め多くの宿泊施設があります。本記事では大洗港に揚がる新鮮な魚介類を味わい、観光や海水浴に最適な、民宿を中心としたおすすめの宿泊施設を紹介します。

詳しく

【茨城】大洗シーサイドホテル:太平洋を独り占め! オーシャンビューが魅力の絶景宿

水戸・大洗・ひたちなか - ビジネスホテル・シティホテル,旅館

ショートトリップで人気の茨城県。県の中部太平洋岸にある大洗町は、「アクアワールド・大洗」や「かねふくめんたいパーク大洗」など観光スポットが多く、活気のある街です。また大洗はアニメ『ガールズ&パンツァー』の舞台になった場所としても知られており、聖地巡礼するファンが多くいます。「大洗シーサイドホテル」は、観光地から車で数分の場所に立地している人気のホテル。オーシャンビューが魅力のホテルで、客室、大浴場、食事中でも雄大な太平洋を一望できます。 パーティ・宴会会場、会議室も併設されており、多様なイベント、目的に合わせて利用が可能。そんな「大洗シーサイドホテル」の魅力を存分に紹介します。

詳しく

【茨城】大洗ホテル:海岸リゾート旅館の料金比較で格安に予約

水戸・大洗・ひたちなか - 旅館,リゾート

大洗ホテルは茨城県の大洗海岸にあるリゾート旅館です。海岸沿いの絶好のロケーションに位置し、オーシャンビューの部屋や最上階の露天風呂から太平洋を望むことができます。風光明媚な海岸の景色と、海から昇る朝日は必見です。さらに人気の観光スポットへも行きやすい立地とあって、大洗海岸の美しい自然や海の幸、またアクティビティを満喫したい人たちから注目されています。 年間を通して楽しめる大洗海岸にある大洗ホテルでは、夏と冬で違った楽しみ方をすることができます。こちらでは、そんな季節に応じた大洗ホテルの活用方法や、滞在をさらに味わい深いものにするためのコツをご紹介します。また気になる料理や部屋の内装、設備についても徹底的に解説しますので、ぜひ、大洗海岸での宿選びの参考にしてください。

詳しく

【茨城】大洗で宿泊したいおすすめホテル10選:ランキング上位のホテルを比較

水戸・大洗・ひたちなか - ホテル

せっかく大洗へ旅行へ行くなら大切な時間を過ごすホテルにもこだわりたい!でも、どう選んでいいのかわからないなら、ホテルのランキングを参考に選んでみませんか。ホテルのこだわりポイントや実際に宿泊した旅行者の口コミなどを参考に、大洗のランキング上位のホテルを集めてみました。予算はもちろん、清潔さや利便性、チェックアウトの時間など、こだわりポイントは様々ですが、参考にすることで自分に合ったホテルと出会えるかもしれません。旅が快適かどうかはホテル選びが非常に重要!この記事を参考に、楽しい旅の計画を立ててみませんか。

詳しく

水戸市のおすすめ格安ホテル10選|安いのに快適な宿もご紹介

水戸・大洗・ひたちなか - 格安ホテル

茨城県の中央に位置する水戸市(みとし)。水戸徳川家ゆかりの地で、水戸黄門(徳川光圀)や偕楽園でも有名です。毎年8月には「水戸黄門まつり」、9月には「水戸萩まつり」、そして2月には「梅まつり」といった行事が人気で、とてもにぎやかな観光エリアです。ほかに、徳川ゆかりの地はもちろん、日本庭園なども見どころ。明治時代以降は、納豆の生産が盛んになり、現在も「水戸いえば、水戸納豆」というほど知名度も高く、人気の食品です。そんな魅力あふれる水戸市を訪れる際におすすめのリーズナブルなホテルを紹介します。朝食や部屋の雰囲気も良いホテルぞろいとなので、ゆっくりとリフレッシュできること間違いなし! なお、料金は人数や時期によって異なるので、注意してくださいね。

詳しく

水戸市の高級ホテル|記念日利用におすすめのラグジュアリーな人気宿を厳選してご紹介

水戸・大洗・ひたちなか - 高級ホテル

茨城県の中部に位置する水戸(みと)。水戸徳川家ゆかりの地で、水戸黄門でも有名です。そんな水戸には観光ポットがたくさん。日本三大名園のひとつ「偕楽園」は梅の名所で知られ、園内には約100種3000本の梅が植えられ、毎年2~3月に開催される梅まつりには多くの観光客が訪れます。ほかにも、千波湖をはじめとした自然豊かな「茨城県北ジオパーク」、「水戸八幡宮」などの神社仏閣、旧水戸藩の藩校史跡「弘道館」、「水戸芸術館」や「徳川博物館」などの文化施設、そして「ケーズデンキスタジアム水戸(水戸市立競技場)」など。8月は水戸黄門まつり、9月は萩まつりが開催され、名物「水戸納豆」にちなんだ早食い世界大会もあります。そこで魅力満載な水戸を満喫するのにおすすめの高級ホテルを紹介します。

詳しく

【茨城県】ひたちなかで宿泊したいおすすめの民宿3選

水戸・大洗・ひたちなか - 民宿

ひたちなか市は、1994年に勝田市と那珂湊市が合併して生まれ、茨城県内では4番目に人口の多い市になります。最大の観光スポットは東京ディズニーランドの約5倍の面積を有する、ひたちなか海浜公園です。広大な敷地に四季折々の花々が咲き乱れる様は圧巻ですよ。さらに毎年夏には、ROCK IN JAPAN FESTIVALが開催されることでも有名です。そんなひたちなかでの宿泊には、民宿がおすすめです。なぜなら、サーファーが集まる有名な海水浴場の阿字ヶ浦には、数多くの素敵な民宿があるからです。そこで、ひたちなかの観光・宿泊におすすめな民宿を紹介します。

詳しく

水戸市のおすすめホテル・旅館20選|安いのに快適な宿もご紹介

水戸・大洗・ひたちなか - ホテル

茨城県水戸市は、水戸黄門の別名、徳川光圀生誕の地として有名な街です。水戸市には、日本遺産に認定された歴史ある建造物など、様々な観光スポットがあります。日本三名園のひとつである偕楽園(かいらくえん)には約3,000本の梅が植えられており、毎年2~3月に行われる水戸の梅まつりは大変有名です。好文亭など歴史ある建築物があるのも偕楽園の魅力のひとつです。近くには国指定特別史跡の弘道館や、地元では桜の名所と言われている千波湖などおすすめの観光地がたくさんあります。水戸に観光やビジネスなどで訪れる際に、おすすめのホテル・旅館を紹介します。ぜひ水戸への宿泊予約の際の参考にしてくださいね。

のおすすめホテル

トラベルブックの今週のおすすめ

運営会社