おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

【大分発】青森ツアー・青森旅行

提携旅行会社

【大分発】青森ツアー・青森旅行

出発地
目的地
出発日
旅行日数
1室の人数

子供の人数は
旅行会社サイト移動後に選択してください

キーワード
人気ワード
新幹線で行くツアーJALで行くツアーANAで行くツアーレンタカー付き

2024年06月

6月最安値5.31万円

2024年07月

7月最安値5.31万円

2024年08月

8月最安値5.31万円
当月最安値

1件〜5件 (全5件)

※ 類似ツアー込み 全5
並び順
大人1名料金
ホテルランク

青森の現地アクティビティ

現地アクティビティをもっと見る

出発地【大分空港】の空港情報

路線の特徴

大分空港は、羽田、成田、伊丹(大阪)、中部(名古屋)といった本州の主要都市との間を、日々多くの便が就航している大分の空の玄関口です。またソウル、釜山、台湾といったアジアの都市にも開いており、必要に応じてチャーター便などの離着陸にも対応しています。

基本情報

大分空港にはさまざまな機能が備わる授乳室をはじめ、更衣室から、礼拝室、マッサージまであらゆる人が快適に過ごせる設備が充実しています。また1階到着ロビーには、温泉大国大分ならではの「足湯」も設置。国内線ターミナル3階には見晴らし抜群の展望デッキや、大分名物がそろうレストラン街も併設されており、観光を楽しみたい人にも最適です。飛行機を利用する際は、ぜひ早めに空港を訪れて大分の魅力に触れてみてください。

正式空港名大分空港
英語名Oita Airport
通称大分空港
IATA 3レターコードOIT
ICAO 4レターコードRJFO
就航航空会社★国内線
全日空(ANA)、日本航空(JAL)、ソラシドエア、ジェットスタージャパン、ピーチアビエーション、IBEXエアラインズ
★国際線
大韓航空、ティーウェイ航空
最寄り駅JR日豊線「杵築駅」
駐車場大分空港 第1駐車場(770台)、第2駐車場

行き方

電車大分空港まで電車で行く場合、JR日豊線「杵築駅」を利用します。駅からはタクシーでは約30分、空港特急バスエアライナーでは約40分でアクセス可能です。
リムジンバス大分空港からは、飛行機の到着便に接続して運行しているリムジンバス「空港特急バスエアライナー」が発着しています。北は中津から南は佐伯まで、県内各方面へ路線がのびており移動に大変便利です。別府駅や大分駅、湯布院といった県内の主要な観光地へのアクセスもスムーズにできます。
タクシー大分空港には「大分第一交通」「杵築国東合同タクシー」「みなとタクシー」「エアポートシティタクシー」の4社のタクシー会社が乗り入れています。国内線ロビーの目の前にタクシーの乗降場所があるため、長い時間歩く必要がなくスムーズに利用可能です。大分駅や由布院駅、別府市内などの主要目的地までは定額運賃で利用できるサービスも行っており、料金面が不安な人にもおすすめ。バスや電車よりは高くつきますが、プライベート空間で移動できるので子ども連れや高齢者、荷物の多い人なども気兼ねなく過ごせます。夕方以降に利用したい時は予約しておくのがおすすめです。
時間を気にせず自分のペースで移動したい人には、自家用車でのアクセスもおすすめです。大分空港~速水I.Cまでは「大分空港道路」が走っているため、遠方からでもスムーズに通行できます。自家用車で大分空港を利用する場合、ターミナルビルの正面に第1駐車場が、ビルの北隣に第2駐車場が、24時間年中無休で利用可能です。利用料金は普通車なら最初の30分が無料、最大料金も24時間で500円とお手頃なので、長期の旅行でも安心。ターミナルビルから国道213号線を渡った場所にも民間の有料駐車場が5つほどあります。休日は混雑するので、時間に余裕をもって利用しましょう。

国内線ターミナル情報(第1ターミナル)

航空会社全日空(ANA)、日本航空(JAL)、ソラシドエア、ジェットスタージャパン、ピーチアビエーション、IBEXエアラインズ
フロアガイド大分空港のターミナルビルは、北側が国内線ターミナル、南側が国際線ターミナルと分かれており、1階にはそれぞれの航空会社カウンターが設けられています。また国内線ターミナル1階は到着ロビーにもなっており、総合案内所やコンビニなど、困ったときに立ち寄れる便利な施設も完備。2階は売店やラウンジ、キッズコーナーなどを備えた搭乗待合室、3階はレストラン街と展望デッキになっており、飛行機を利用する人はもちろん、飛行機には乗らない人も観光気分で快適に楽しめる設備が整っています。
展望台大分空港の3階には、迫力ある飛行機の離着陸を間近で眺められる展望デッキがあります。ベンチやテーブル、トイレ、双眼鏡など、設備面も充実。高低差のあるウッドデッキや植栽は大分の海、山、空を表現しており、地域の魅力を感じながらゆったり過ごせる空間となっています。滑走路の向こうには大海原の絶景が広がっていて、天気がいい日は四国まで望むことも。スロープも備わっているため、車いすやベビーカーでも快適に利用できます。
レストラン大分空港の国内線ターミナル3階には洋食から寿司、ラーメンまでバラエティ豊かなメニューを楽しめる4つの食事処があり、ニーズに合わせて利用できます。中でも「ビューレストラン スカイライン」と「和風レストラン なゝ瀬」では、窓の向こうに飛行機の離着陸を望む空港ならではのロケーションで食事を楽しむことが可能。どの店舗も大分の郷土料理や地元食材を使用したメニューを提供しているので、観光気分で立ち寄れます。また2階の国内線出発ロビーには、朝6:30から営業している「sky café azul」もあり、出発前に軽食やカフェで一息つきたい時にもおすすめです。
お土産国内線ロビーがある2階には、3,000アイテムという県内最大級の品ぞろえを誇る土産物ショップ「空の駅 旅人(たびと)」があります。名産品から地酒、食品、雑貨まであらゆる物がそろっており、ゆっくりお土産を選びたい人にもおすすめ。また搭乗待合室には全国の主要空港に店舗を持つ「BLUE SKY」や、ANAオリジナルグッズも取り扱う「ANA FESTA」も。空弁やかぼすハイボール、軽食コーナーもあり、搭乗前に立ち寄るのに最適です。その他、国内線1階ロビーには旅行用品が多数そろう「セブン-イレブン」もあり、必要に応じて便利に利用できます。

第1ターミナルのラウンジ情報

ラウンジ名ラウンジ くにさき
営業時間開館10分後〜最終便出発の15分前まで
座席数全32席(普通席:20席、ビジネス席:12席)
※ラウンジ内は全席禁煙
料金(税込)基本料金(超過料金)
大人:1,100円/2時間(550円/時間)
小人(12歳未満):550円/2時間(275円/時間)
3歳未満無料
※一部カード会社のゴールド会員は基本料金無料で利用可能
サービス内容≪基本サービス≫
ソフトドリンク(コーヒー、紅茶等16種)
新聞、雑誌の閲覧
フライト情報の提供
パソコン・モバイル用電源差込口
公衆無線LANサービス(OitaAirport-WiFi)、有線LANケーブル等貸出
携帯電話ブース
≪有料サービス≫
複合コピー機
ファックス
缶ビール、その他アルコール類
利用対象者大分空港から飛行機に乗る人

エリアからツアーを探す



青森のおすすめ観光スポット

青森のおすすめグルメ

青森のお土産

青森の気候

旅のお役立ち情報 Travel News

旅のお得情報 Sale & Coupon

青森旅行・青森ツアーのよくある質問

  • 青森旅行のベストシーズン・おすすめの時期はいつですか?

    青森旅行のベストシーズンは、春、夏、秋です。本州の最北端に位置している青森は、東京などと比べて気温が低く、夏でも涼しいのが特徴。特に八甲田などは、夏のリゾート地として人気があります。一方冬は、厳しい寒さになっており、観光を楽しむのには向いていませんが、スキーなどのウィンタースポーツが目的であればおすすめです。

  • 青森旅行は何泊何日が人気ですか?

    青森旅行を楽しむのであれば、2泊3日はほしいところ。津軽海峡や青森市内、弘前などの中心部のほか、十和田湖や奥入瀬などの内陸部の大自然もあり、どちらもしっかりと楽しみたいというのであれば、3泊4日がおすすめです。交通の便が悪いところも多く、効率よく巡るのであれば、レンタカーを借りるのがおすすめになっています。

  • 青森旅行で比較的空いている穴場の時期はありますか?

    青森旅行で比較的人が少ないシーズンを狙うのであれば、7月初めの梅雨のシーズンや、冬休み開けの1月中旬から2月ごろになっています。梅雨のシーズンは、雨が降ることが多く雨傘が手放せないですが、雨に濡れて色鮮やかな新緑を楽しむことができるのでおすすめです。まだ暑くないので、温泉が気持ち良い季節でもあります。

  • 青森への交通手段・所要時間は?

    青森への交通手段は、飛行機や鉄道、フェリー、高速バスなどがあります。東京から青森へは、飛行機を利用して約1時間15分のフライトでアクセスすることができます。東京から新幹線を利用すると、約3時間30分でアクセスが可能です。大阪から青森へは飛行機を利用して約1時間40分のフライトでアクセスすることができます。