おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

カーボヴェルデ 観光ガイド Cabo-verde

カーボベルデ共和国は、北アフリカマカロネシアのバルラヴェント諸島とソタヴェント諸島からなる国。首都はサンティアゴ島にあるプライア。1975年まではポルトガルの領土だったため公用語はポルトガル語ですが、最も広く使用されているのはカーボベルデ・クレオール語です。人口は約53万人で、国家面積は約4000平方km。1年を通して雨量は少なく、11月から3月はハルマッタンと呼ばれる砂塵に見舞われることも有名です。カーボベルデの観光名所はなんと言っても数多くある島々。首都プライアのあるサンティアゴ島にはビーチが点在し、リゾートホテルが立ち並びます。ハイキングを楽しめる島サント・アンタン島は、ラム酒の産地としても有名で、ラム酒工場の見学も可能。国際空港のあるサル島は、かつて岩塩の採掘が行われていた名残を観光できる珍しい場所です。

運営会社