おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

リベリア共和国 観光ガイド Republic-of-liberia

アフリカにあるリベリア共和国は、西アフリカ南西端にある大西洋に面した国で、内陸部は丘陵地、海岸部は平地になっています。内陸部には熱帯雨林が広がっていて、草原には国土1%の農地があります。海岸部はマングローブの密林やサンゴ礁に覆われています。標高1,000mのギニア山地が国の北部にあります。リベリア共和国の国土面積は日本の約3分の1で、人口は約400万人。首都はモンロビアで公用語は英語、通貨はリベリア・ドルです。リベリア共和国では、国内にある唯一の博物館で、リベリアの歴史を学べる「リベリア国立博物館」、絶滅危惧種がたくさん生息している、国内で一番大きい熱帯雨林の保護区の「サポ国立公園」、国内で一番大きい湖で、カヌーや釣りなどを楽しめる「ピソ湖」などの観光スポットが人気です。

運営会社