おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

中央アフリカ共和国 観光ガイド Central-africa

中央アフリカ共和国は、アフリカの中央部に位置する内陸の国。ウバンギ川に接するバンギが首都の、人口550万人の後発開発途上国として知られています。国土の面積は日本の約1.7倍程度で、東西に1400m級の山脈が連なります。人口の1/4以上が首都バンギ周辺に集中しており、人口密度は1平方kmあたり6人程度、東部・東北部はほとんど無人地帯となっています。観光地として有名なのは、マノヴォ・グンダ・サン・フローリス国立公園。世界遺産にも登録されており、17400平方kmの広大な敷地にハシビロコウやコシベニペリカンなど多くの水鳥が生息しています。サンガにあるンドキ国立公園は2012年世界遺産になったサンガ川流域の3カ国保護地域の一部。特にニシローランドゴリラが密集しており、観光客向けの馴化が行われています。

運営会社