おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

バハマ 観光ガイド Bahamas

フロリダ半島の南東、カリブ海に浮かぶ700以上の島と岩礁からなる島国。ビーチリゾートとマリンアクティビティを中心とした産業が盛ん。1973年にイギリスから独立しており、街の至る所にイギリスの面影を感じることができ、澄み渡った空と白い雲と調和し他では感じることの出来ない解放感に溢れている。 カリブ海では野生のイルカと泳ぐこともでき、エルセーラ島には、世界でも珍しいピンクサンドビーチが広がっている。また多くのリゾートホテルや施設が島北東のパラダイスアイランドに集中しており、アクセスも非常に便利である。

バハマの人気都市

  • 都市

    エグズーマ島

    エグズーマ島は、バハマの首都ナッソーから約80km東南に位置する数々の島の中の一つです。約700もの島々と2400ものサンゴ礁からなるバハマ諸島の中の無人島の中でも、美しい景色を楽しむことができるとして人気の島になっています。「ビッグ・メジャー・ケイ」と呼ばれるビーチが有名で、その海の透明度と美しさはもちろんのこと、野生のブタたちが住み着いており、観光客を乗せた船が現れると餌を求めて泳いで寄ってくる様子が名物になっています。白や黒、まだら模様の野生化した豚たちが、20頭以上も住み着いており、体長が約1mを超えるような大きな豚も多いですが、どの豚も非常に人懐っこく「海を泳ぐ豚たちと触れ合える島」として人気の観光地になっています。

  • 都市

    ナッソー

    ナッソーはバハマの首都でカリブ海に浮かぶニュープロビデンス島にあり、マイアミから近く、多くの観光客が訪れ、パステルカラーのコロニアル風の町並みと魅力的な港がある都市である。名所のメインは海で、ガラス底のボートで海底やそこに生息する生物を観察したり美しいビーチや海を眺めることができるボートツアーや、古式の水着をつけて海底を歩く体験できるハートレイズ・アンダーシー・ウオークが楽しめる。 市内にはカリブ海の様々な地域の約600種類の熱帯植物が集められているナッソーボタニカルガーデンズやバハマアートが楽しめるナショナルアートギャラリーオブバハマと言われる国立美術館がある。

  • 都市

    パラダイスアイランド

    パラダイスアイランドは、バハマの首都であるナッソーの北に浮かぶ島です。かつては、お金持ちの別荘地であった島で、現在は、世界中から観光客が集まる高級リゾート地として知られています。本島とは橋でつながっており、有料で利用できます。空港からタクシーを利用して約30分とアクセス抜群になっており、島にはたくさんのクルーズ船がとまっています。美しいビーチはもちろんのこと、子どもから大人まで御南で楽しむことができるウォーターパークやショッピングセンター、水族館などさまざまな施設が立ち並び、高級リゾートホテルもたくさんあります。カジノなどを楽しめる高級ホテルなどもあり、昼も夜も楽しめる街になっています。

  • 都市

    アンドロス島

    アンドロス島は、西インド諸島のバハマの首都があるニュープロビデンス島の西に位置している島で、面積2323㎢のバハマ諸島最大の島になっています。石灰岩からなっているサンゴの島であり、マングローブの泥地があることで知られています。島の名所は、なんと言っても海賊のヘンリー・モーガンが財宝を隠したと言われているモーガンズ・ブラフで、世界中から多くの観光客が訪れています。島には、北部、中部、南部にそれぞれ1カ所の3つの空港があります。北部のレッド・ベイズには、アメリカのフロリダから逃亡した黒人奴隷やセミノール族の子孫が暮らしていることでも有名です。エメラルドグリーンの美しい海を楽しむことができる海岸沿いには、ホテルなどの宿泊施設が立ち並び、優雅な雰囲気になっています。

  • 都市

    エルーセラ島

    エルセーラ島は、西インド諸島のバハマにある島で、バハマでは、2番目に大きな島になっています。長細いサンゴ岩礁の島になっており、面積は425㎢で、主に農業と漁業を経済収入として約10000人の人達が住んでおり、島の中には、20ほどの街や村があります。2つの海の境目に位置しており、その間には、細長い陸地があり、「グラスウインドウブリッジ」と呼ばれる橋がかかっていて、大西洋の真っ青な海と、カリブ海の明るいエメラルドグリーンの全く異なる2色の海を同時に見ることができる人気の観光スポットになっています。また、美しいサンゴ礁に囲まれた海岸や、島北部近くのハーバー島にある、ピンク色の浜をした約5kmにわたる「ピンク・ビーチ」なども評判で、世界各国から多くの旅行客が訪れています。

バハマの都市をもっと

バハマのホテルを探す

バハマの旅行・観光情報

バハマのまとめ一覧

  • まとめ

    【バハマ】浅瀬や砂浜で豚と遭遇!? 知られざる「豚の島」って?

    エグズーマ島 - ビーチ・砂浜

    青く美しい海に囲まれたバハマ。カリブ海に浮かぶ島々としても有名ですが、それだけではない島が存在しているのをご存知ですか?それは豚ちゃん!美しいバハマの海を豚がリゾート気分で満喫しているのです!さっそく豚の島をご紹介してみましょう。バハマの中にあるエグズマ諸島の無人島では、海の中を泳ぎまわる野生の豚と遭遇でき、しかも、その豚さんはかなりの人懐っこさ!観光客の元へ、列をなして泳いできます。豚と一緒に泳いだり、日向ぼっこをしたり、時には追いかけられたりと何度も思いもよらないビーチの楽しみ方ができるスポットとなっています!

    周辺スポット

  • まとめ

    【バハマ】一度は潜りたい!?世界で最も深いブルーホール「ディーンズ・ブルーホール」

    バハマ - 自然・景勝地

    バハマのクラレンスという町の近くにある「ディーンズ・ブルーホール」は、数あるブルーホールの中でも最も深いと言われています。フリーダイビングの世界大会も行われている場所でまるで海では無いような、吸い込まれて行ってしまいそうなブルーホールが有名です。たびたびブルーホールが想起させる恐怖はネット上で語られていますが、この「ディーンズ・ブルーホール」を差し置くことはできないでしょう。

  • まとめ

    バハマのパラダイス島観光で欠かせないのは? マリンスポーツ、カジノ、歴史遺産!

    パラダイスアイランド - 観光名所

    カリブ諸島、バハマの有名リゾート地のひとつ、パラダイスアイランド。かつてはドナルド・トランプ氏も所有していた南国の島は、バカンスを楽しみたい世界中の人々が訪れる人気の観光地となっています。 ニューヨークから飛行機でおよそ3時間、ナッソー国際空港から車でおよそ30分の場所にあり、ダウンタウンまで10分ほどで出られるというアクセスの良さが好評。さらに、豊かな自然と日本にはないラスベガススタイルのカジノリゾート、その両方を満喫できるのがパラダイスアイランドの大きな魅力です。今回はそんな非日常を満喫できるパラダイスアイランド観光のおすすめポイントを紹介します。

バハマのまとめをすべて見る

バハマのスポット一覧

バハマのスポットをすべて見る

バハマの旅行・観光情報をもっと調べる

バハマ ビーチ・砂浜 バハマ 史跡・遺跡 バハマ アメリカ料理 バハマ 市場・夜市 バハマ 自然・景勝地 バハマ 観光名所 バハマ テーマパーク バハマ 高級ホテル バハマ スイーツ バハマ 歴史スポット バハマ 大衆料理・ローカルフード バハマ 海鮮・シーフード バハマ 美術館 バハマ 各国料理 バハマ 散歩・街歩き バハマ 格安ホテル バハマ リゾート バハマ ホテル バハマ 観光 バハマ グルメ バハマ エンターテインメント・遊ぶ

バハマについての観光情報

近くのイベント 独立記念日
バハマのイベントをもっと

広告

中南米の国のおすすめ観光情報を探す

中南米の国をもっと
運営会社