おすすめ旅行を探すならトラベルブック(TravelBook)

ホテル・航空券の料金比較・予約サイト

ニカラグア 観光ガイド Nicaragua

東西の海岸地帯は熱帯平野となっており、東海岸の中央部には湿地帯が広がっています。西海岸の中部はニカラグア湖が近く、カリブ海にはコーン諸島とミスキート諸島があります。ニカラグア湖の北西部に位置するグラナダは、スペイン植民地時代にコロニアル様式で作られた街並みが残されており、観光用の馬車やカラフルな建物を目にすると、植民地時代に迷い込んだような気分になります。 ニカラグア湖に浮かぶ二つの火山島オメテペは、時折噴煙をあげる活火山でもあります。島には湧き水で泳げるプールや乗馬・ネイチャーツアーなど楽しめます。世界遺産に指定されているレオン・ビエホ遺跡群とレオン大聖堂も見逃せません。遺跡群は、地震と噴火によって現在の場所に移されました。レオン大聖堂は中央アメリカで最大規模の教会となっています。

ニカラグアの人気都市

ニカラグアの都市をもっと

ニカラグアのホテルを探す

ニカラグアのホテルをもっと調べる

ニカラグアの旅行・観光情報

ニカラグアのまとめ一覧

  • まとめ

    ニカラグア旅行 総まとめ!ホテル・観光先選びから持ち物・お土産情報まで

    ニカラグア - ビーチ・砂浜,海岸・海,山・渓谷,滝・河川・湖,森林・ジャングル,文化遺産,寺院・教会,旧市街・古い町並み

    カリブ海と太平洋に面した中米で最も大きな国、ニカラグア。日本の約3分の1の面積でありながら10以上の活火山が点在する火山大国です。 北にホンジュラス南にコスタリカと、古代遺跡や世界遺産で人気の国々に連なり、中米を旅するバックパッカーたちの通り道としても知られています。スペイン植民地時代の面影が残るレトロな街と、火山や湖でのスリル満点のアクティビティが人気。世界遺産のレオン・ビエホ遺跡群や古都グラナダ、花の街マサヤは外せない観光スポット。モンパッチョ火山に登れば、火山を滑り降りるジップラインに挑戦できます。 街並みも人々も素朴でどこか懐かしい雰囲気。教会の鐘や讃美歌が流れる市街地を歩けば、すぐ横を馬車が通っていく。日本人には馴染みの少ない国ですが、ノスタルジックな気持ちになれる国です。

ニカラグアのまとめをすべて見る

ニカラグアについての観光情報

広告

中南米の国のおすすめ観光情報を探す

中南米の国をもっと
運営会社